サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

9.抗がん剤治療

TC療法のこと、教えてくださ~い m(_ _)m

1月に手術した方からメールをもらい
何度かやり取りをしてるんだけど
彼女が来週から抗がん剤治療を始めます。


TC療法だそうです。
私はCEFだったので、どなたかTCをやった方、
情報をもらえれば助かります。


TCって、タキソテール(一般名 ドセタキセル)と
エンドキサン(一般名 シクロホスファミド)だよね。


コメントでもOKだし、
プロフィールページにメールフォームがあるので
それを利用してもOKです。
ただ、長文は送信NGみたいです。(^^;
情報、待ってます。よろしくお願いします。m(_ _)m



姪の短期のバイトも今日で終わり。
一昨日と同じく、バイトが終わる直前に行ってきた。


最終日なので、お茶とポッキーを差し入れ。
寒い中、ホントにお疲れさまでしたぁ。
ポッキー史上最も細い!ポッキー

最近、頭から離れない言葉..

それは「ザンクトガレン」。

ザンクトガレンって、何だぁ?と思うでしょ。
ザンクトガレンというのは、スイスの都市の名前で、
私たちには大切な、国際乳がん会議が開かれる所。


ザンクトガレン国際乳がん会議とは、
乳がんの術後補助療法のガイドラインを作るための会議。


ここで話し合われたことが、標準治療として
世界中に広まっていくってことみたい。


主治医の説明の中で
「術後の補助療法としてCEFが最新の標準治療ですから。」
と言ってたのを思い出した。


第10回(今年の会議)のレポートを探してるんだけど
なかなかたどりつけない..(^^;
今年も開催されたんだよね?


■参考:
女性の健康センター  乳がんの標準治療


今夜のおかず♪
今夜のおかず
右:
スパム缶(ポークランチョンミート)1/3約120gと
もやし・エリンギ・ピーマン・ねぎを炒めて
塩・コショーだけで味付け。


左:
サラダスパゲティをサッと茹でて
トマト・コーン・レタスを加えマヨネーズで和えた物

その後の左腕の痛み(血管痛)

2、3日前から、何もしなくても
左腕に痛みを感じるようになった。


おかしいなぁと思って良く見たら
手首に近い別の血管まで突っ張ってる。(>_<)


左腕の写真
(上の赤丸のあたり)
最後の抗がん剤から1ヶ月以上経つのに、なんで今頃?
体の中の事はホント分からない..
(下の赤丸は1月から突っ張ってる血管)


こうなると湿布は、「病は気から」じゃないけど
気持ちの問題で、貼ってないと余計に痛む気がする。


左腕の写真
最後の抗がん剤の時から、手首から手の甲にかけて
血管がなぜか3ヶ所ポッコリ腫れて青痣になったまま。
ここは、ちょっと触るだけ痛~~~いっ。


でも、湿布を濡らさずに炊事をやるのにも慣れた。
出かける時は、手首の湿布だけはがす。


きょうの夕飯は、ひじきご飯と納豆、
鶏肉の煮物(玉ねぎ・人参)、レタス・トマトのサラダ。
きょうの夕飯



乳がんの医療費~私の場合 & この5ヶ月を振り返って

治療が一段落したので、今までの医療費をまとめてみた。
(※国保3割負担)


病院の領収書やノートを見てると
その時々のことが鮮明に思い出される。
病院の領収書とノート

2006年11月検査開始
11/02 初診 エコー・マンモグラフィ 10,090
11/07 CT中止(造影剤アレルギー?) 210
11/13 針生検 4,460
11/21 絆創膏交換 210
11/24 切開生検 11,380
11/25,28 絆創膏交換 420
11/30 告知 210
11月分合計 26,990
2006年12月入院・手術
12/07 入院打ち合せ 210
12/18 紹介状&データ貸し出し 750
   〃 セカンドオピニオン 810
12/20-31 入院 (12/22手術) 215,610
12月分合計 217,380
2007年1月化学療法(抗がん剤治療)・血液検査
1/04 抜糸 210
1/10 採血・抗がん剤1(入院一泊) 43,110
1/16 採血・抜糸 660
1/23 採血・ノイトロジン注射1 5,587
1/30 採血・抗がん剤2 30,170
1月分合計 79,737
2007年2月化学療法(抗がん剤治療)・血液検査
2/06 採血 1,640
2/13 採血・ノイトロジン注射2 5,270
2/17 診断書 10,500
2/20 採血・抗がん剤3 30,170
2/27 採血・湿布薬 1,130
2月分合計 48,710
2007年3月化学療法(抗がん剤治療)・血液検査
3/06 採血・ノイトロジン注射3 6,260
3/13 採血・抗がん剤4 30,670
3/20 採血 650
3/27 採血・湿布薬・ノイトロジン注射4 4,990
3月分合計 42,570
2007年4月血液検査
4/03 血液検査 1,640
4月分合計 1,640
支払い合計
\417,027


検査が始まった去年の11月初旬。
初めは不安で不安でよく泣いてたなぁ。
切開生検で麻酔が切れた時は痛かったぁ。


「残念ですが、乳がんです」主治医に告げられた言葉。
セカンドオピニオンの先生との出会い。
入院、手術、そして大晦日の午後の退院。
1人、アパートで泣きながら見た紅白歌合戦。


乳がんなんかでお前を死なせないっ!と抱きしめてくれた姉。
通院の送り迎えや、入院中毎日顔を出してくれた妹。
手術前夜、一緒に主治医の説明を聞いてくれた弟。
何度もお見舞いに来てくれた姪っ子たち。


背伸びをして抱きしめてくれたKちゃん。
セカンドオピニオンの先生に会わせてくれたT子。
泣きながら話を聞いてくれたK子。
このブログにコメントをくれるみなさん。


いろんなことを思い出したら泣けてきた..(ρ_;)
みんなに感謝。いま生きてることに感謝。
ありがとう♪

乳がん 乳癌 乳ガン 手術 検査 費用 治療費 医療費 代

CEF2回の差について~セカンドオピニオン

セカンドオピニオンのN先生とは
「疑問などがありましたら遠慮なく質問してください。」
の言葉に甘えてメールでやり取りさせてもらってます。


こんな関係有りなんでしょうか。心強い!


それで思い切ってN先生にも同じ質問をして、
回答を頂きました。v(^^)


------------------------------------------------
 化学療法はそのレジメン(使い方や療法の意味)によって
 投与法や投与回数が違っています。
 臨床試験で効果が確認できた方法にしたがっているので、
 CEFは6コースが標準で6コース行うことで試験で
 示された結果が得られると考えられます。


 では4コースでは意味がないかというと、そうではないと
 考えます。予測される効果よりは低くなる可能性が
 あるとしても、効果がないことはありません。


 4コースで良かったかどうかの判断は難しいと思います。
 仮に再発したとしても、6コース行わなかったからとは
 言えません。


 あくまでも4コースで大丈夫というのは医者の
 勘のようなもので科学的根拠はありませんが、
 その効果を信じ経過観察をきちんと行えば
 良いのではないでしょうか。


 体の調子が手術前のように戻るのは
 まだまだ先のことになると思いますが、
 無理をせず体を休めてください。
 ただし、リハビリ運動は継続して行ってください。


 分からないことがあったら、またメールください。
------------------------------------------------


「科学的根拠はありません」とバッサリ言われると
正直凹むけど、N先生の落ち着き払った物腰と
丁寧な話し方を思い出して妙に納得したりして..


今までも、そしてこれからも
 ・自分の選択が間違いでなかったと信じること
 ・何があっても受け止める強さを持つこと


なんちゃってネ..
強がらないと、やってられない時もある訳で..(^^;


乳がんで手術した事を一生抱えて生きていくんだもの..



うつ伏せにトライするも..

手術してから、寝るときはいつも仰向けか左向き。
元々、うつ伏せで寝てたから、これがちょっとストレス。


それで昨日の夜、うつ伏せにトライしたけど、
3分も持たずに断念。


どうも最近、右肩の関節が痛くなったり、疲れたりするので
そのせいで、ますます右肩がうつ伏せに耐えられない。
脇の下の傷には、まだかさぶたがいっぱいだし。


疲れるっていうのは、ご飯のとき箸を持つでしょ、
それが疲れてしまって、5分ともたない。


箸を置いて少し休憩したり、慣れない左手に持ち替えたり。
手術のせいなのか、五十肩なのか..(^^;


まっ、いいとこ無いよなぁってのが実感。
まだまだ時間が必要なんだねぇ。


しかしまぁ、ここに来て真冬の寒さ。
さすがに外は頭が寒くて歩けないので、
室内で箱またぎ&タウンページ昇降運動。
そのお陰か、1kg減りましたぁ。v(^^)



「国民健康保険 高額療養費支給決定通知書」が届く

入院していた12月分の医療費に対して、
高額医療費の払い戻しが受けられることに。


12月分の申請書を出したのが、1月12日。
決定までは随分と時間がかかるんだね。


12月分の医療費約20万円余りに対して、
(入院、手術代含む。食事やパジャマ代は除く。)
約6割の約12万円余りが振り込まれる予定。
正直、助かりましたわぁ。(←しみじみ..)


残念ながら、1月~3月は申請の対象外。
1月なんか、限度額の80,100円に対して
2千円の不足だもの。惜し~い。


申請に行ってくれた妹が、市役所の担当の方から
「他に薬代とかあると良いんだけどね。」
と言われたそうです。


今回は生保や国保に救われたし、
「保険」の有難さを初めて実感しました。


この3日間

口の粘膜がシワシワする感じや口の中が苦い感じ、
ムカムカはあったものの、一度も吐かずに済んだ。


一応、夜は枕元に水やらティッシュやら
一通り用意してたけどね。


食欲は無いけど、イチゴ、バナナ、ところてん、
ヨーグルトなら食べられる。


それから、今回は下痢ではなく便秘。
切れ痔になりそう..マジで痛い。(^^;


左手首から親指の付け根までは、ポコンと腫れたまま。
痛みは湿布のお陰で少し和らいだみたい。


昨日、Kちゃんに電話したら
「良かったねぇ。嬉しいね。
苦しかったでしょう。お疲れ様でした。
うんうん、良かった良かった。」と言ってもらった。


受話器を置いたとき、涙が出た。


みんな、ありがとう。



昨日の続き~大腸がんの方と話す

診察の後、少しルンルン気分で、
点滴室の前でカルテを見ていたら、
何度か見かけたことのある女性に声をかけられた。
60才くらいで、とにかく痩せていて細い人。


大腸がんで1年も抗がん剤をしていて、
自分の白血球の数値が低いのかどうかを聞かれた。
私は、乳がんで抗がん剤をしていることや、
自分の正常値の白血球の数値と、きょうの数値を話した。


髪をきれいに後ろになで付けていたので、
抜けないんですかと聞くと、全く抜けないそうだ。
うらやましい、私なんか禿げてますよと言ったら、
驚いてたっけ。


それから、お節介かとも思ったけど、
血液検査データ表の見方を簡単に教えた。


「私はね、本当に何も知らないから、
もう怖くて怖くて仕方ないの。
よその病院へも行かなかったし。」


確かに知り過ぎも良くないとは思うけど、
知らなさ過ぎもどうなんだろうか..


検査中に、乳がんかもしれないと思って
いろいろ調べたことも話した。


私は、セカンドオピニオンの時の病院の対応を話し、
なんでも主治医に聞くことをすすめた。
彼女の主治医は、私の主治医のD先生ではないけど、
「きっと、大丈夫ですよ。」と答えた。


Kさんというその女性は、1人暮らしで
抗がん剤のあとは1週間くらい
仙台にいる娘さんを呼んで、そばに居てもらうそうだ。


私も1人なんですよと言ったら、
「まぁ、お強いこと。」と驚いていた。
はぁ、まぁ、何ていうか、仕方ないからね..(^^;



帰りにスーパーに寄ったら、偶然にも妹と会った。
私「きょうで抗がん剤が終わったよ。」
妹「じゃ一段落したんだね。良かったね。」
私「うん、ありがとうね。いろいろお世話さまでした。
 でも、きょうから3日間くらいは最悪かも。」
妹「疲れた顔してる。何かあったら連絡して。」


毎週火曜の午後に必ず
「きょうは点滴したの?」ってメールをくれた妹も、
これで少し安心してくれるはず。


姉と弟にも電話で伝える。
2人とも
「良かったね。お疲れさま。」と言ってくれた。
弟に父のことを聞くと、
(父には病気のことは知らせてないし、会ってないので)
確定申告でパニくって、他に気が回らないらしい。
何よりだ。


副作用は、昨日の夜から少しムカムカするものの、
今のところ耐えられそう。

抗がん剤4回目~これで終わりですって

今朝も、うっすらと雪景色。さぶい..
いつもより少し早めに家を出て、病院へ。


 WBC(白血球数)5100
 好中球 61% (3111)


主治医曰く、
「抗がん剤は今日が最後になりますね。」
「えっ、本当ですか?6回やらなくて良いんですか?」
「量的にも、効果の点でも4回で大丈夫でしょう。」
うっ、うれしい~~♪v(#^.^#)


でも、ふと頭をかすめる不安..
『あの時、もう2回やっておけば..
 なんて事になりはしないのか..???


 病院との繋がりが途絶えるような、
 見放されるような..』


いやっ、主治医を信じましょう。


「じゃ、髪の毛はどれくらいで生えてきますか?」
「個人差があるけど、だいたい
 1ヶ月~2ヶ月経ってからですね。」


来週、血液検査して、その後は3ヶ月毎に検査みたい。
これで苦しくて辛い抗がん剤とは、さよならです。
きょう明日は、最後の忍耐の時かな。



CEF4回目、最後の抗がん剤
最後の点滴はというと、またまた看護師さんが
左腕をひねってあちこち見て、どこに刺そうか迷ってました。
結局、手首のあたりに1発で決める。
若いから心配したけど、やるじゃん。


途中、何度か様子を見に来ては、
「あれっ、落ちていかないですね。痛みますか?」
「少し痛いような..でも、これが最後なんで..」
「そうでしたね。お疲れ様でした。」
「ありがとうございます。もう、嬉しくて。」


しか~し、残念ながらというべきか、
左の手首から親指の付け根に向かって、かなり痛い。
腕より痛い..(マジ泣)


最後に、コメントを下さるみなさん、
抗がん剤は今日で終了となりました。
ご心配、励まし、本当にありがとうございました。
改めて、これからよろしくお願いしますね。m(_ _)m


乳がんは他のがんと違って、
10年間問題なく過ごす事が根治の目安って言うからね。
映画じゃないけど「To be continued.」か..


■本日の支払い(国保3割負担)
30,670円(絆創膏・湿布薬含む)

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ