サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

6.術後

最近、頭から離れない言葉..

それは「ザンクトガレン」。

ザンクトガレンって、何だぁ?と思うでしょ。
ザンクトガレンというのは、スイスの都市の名前で、
私たちには大切な、国際乳がん会議が開かれる所。


ザンクトガレン国際乳がん会議とは、
乳がんの術後補助療法のガイドラインを作るための会議。


ここで話し合われたことが、標準治療として
世界中に広まっていくってことみたい。


主治医の説明の中で
「術後の補助療法としてCEFが最新の標準治療ですから。」
と言ってたのを思い出した。


第10回(今年の会議)のレポートを探してるんだけど
なかなかたどりつけない..(^^;
今年も開催されたんだよね?


■参考:
女性の健康センター  乳がんの標準治療


今夜のおかず♪
今夜のおかず
右:
スパム缶(ポークランチョンミート)1/3約120gと
もやし・エリンギ・ピーマン・ねぎを炒めて
塩・コショーだけで味付け。


左:
サラダスパゲティをサッと茹でて
トマト・コーン・レタスを加えマヨネーズで和えた物

術後3ヶ月

術後3ヶ月
あれから3ヶ月。
3ヶ月かぁ..3ヶ月ねぇ..
いろいろありました。

最後(4回目)の抗がん剤が終わって9日目。
最近の様子をまとめてみました。

■傷
胸の真ん中あたりのかさぶたは、かなり取れてきたけど、
↓ 脇の下はかさぶたが集中している。

傷の写真 ←ほぼ実物大かな

時々、かさぶたが絆創膏にくっ付いて剥がれた後、
薄いピンク色の汁が出てギョッとするんだけど、痛くはない。

少し長く運転していたり、冷えたりした日は、脇の下あたりが
痛くなったり突っ張ったりするし、
時々、脇に何かが挟まっている感じがする。
■右肩の疲れや関節痛
これは、手術直後には無かったことで、最近出始めた。
いわゆる「乳房切除後疼痛症候群」(PMPS) とは違うのか、そうなのか?

左向きに寝ていて、枕もとの携帯電話を取ろうと右腕を
伸ばす時に右肩に痛みがある。
一瞬呼吸が止まるような、ウッとくる痛みだ。
■髪の毛

頭の写真
まだ抜け続けてる感じ。
テカッてるのは蛍光灯のせいかも。

■抗がん剤の副作用
・便秘
 便秘がずっと続いている。もう切れ痔寸前。(^^;

・嗜好
 食べ物の好みが見事に変わったけど、これも副作用?
 口の粘膜がやられたせいだと思うんだけどね。

 私の場合、薄味がダメになったのと、特にパンの食感が
 耐えられなくなった。
 前はパンが大好きだったのに..

 あれだけ好きだったコーヒーも飲みたくなくなったし、
 ケーキの生クリームもダメになった。
 こんなに変わるなんてね..(◎_◎)

・血管の腫れと痛み
 腕を伸ばす、腕まくりをする、着替えの時など
 腕が痛くて..見た目もボコボコ。

 最近は、どっちの腕をかばっていいのか、
 分からなくなってる。
■唯一良かったこと♪ v(^^)
タバコが完全に止められたこと。
タバコのタの字も頭に浮かばなくなった。ラッキー

PS.
この間、カルテの一番上に「同姓同名アリ」って記載を発見!
気になるぅ..1度お会いしたいっ!

術後2ヶ月

あれから2ヶ月。
早いんだか遅いんだか..


術後1日目 ←術後1日目。
まだドレーンが入ったまま。
白い絆創膏の上に透明な絆創膏。
その上に胸帯(胸用のサポートみたいなの)を巻いて
前開き肌着を着てました。

黄色い消毒薬や、胸に書いたマジックが
しばらく残ってました。


きょうの傷の様子
↑きょうの傷の様子。 
傷は胸の中心から1cmほど左寄りから
右の脇の下まで20cm近く。


毎日、自分で絆創膏を張り替えている。
まだまだ、かさぶただらけ。


術後から時々写真を撮っていたので、
見比べると、確実に傷が癒えてることが分かる。


かさぶたが完全に取れるまで、まだ時間がかかりそう。
内側の傷が癒えるまでは、さらに時間がかかるんだろうな。


きょうは朝から全く食欲無し。
ずっと気持ち悪くて..(^^;

術後1ヶ月 今の状態

昨日は夕方からログイン出来なかった..(-_-メ)

今も寝る時に
右腕(術側)の下には折ったバスタオルを入れている。
それは、入院中に看護婦さんが教えてくれたんだけど、
腕がとっても楽だし、リンパ液の流れを助けるんだって。

それから、看護婦さんから言われた大事なこと
 ・術側の腕での注射、採血、血圧測定はダメ
 ・術側の腕のケガ・やけど・日焼けをしない
 ・術側の腕で重いものを持たない

脇の下に鉄板でも打ち込まれたような嫌な感じは、
糸で引っ張られているくらいに変わってきた。

ひじの上の、細い針で刺されているような
チクチクする痛みは無くなってきた。
少し痺れてる感じがするだけかな。

2~3日前から、歯磨き後の歯ブラシの水切りも
痛みを感じないで出来るようになった。

術後から今も、握力には全く問題なし。
入院中、洗濯物(タオルや肌着)は妹に頼んだけど、
下着(パンツ)だけは、ずっと自分で洗って
ギュッと絞ってカーテンの後ろに干してた。

「乳房手術を受けた方への日常生活管理ガイドブック」 クリックでPDFファイルが開きます  (←
 病院からもらったのと同じ 手元の冊子には
 監修:慶應義塾大学医学部 外科/池田正先生とある
「乳房手術を受けた方への日常生活管理ガイドブック」
 クリックでPDFファイルが開きます)
「壁のぼり体操」が、まだキツイ。




左に比べるとまだまだ右手が上がらないね
左と比べると、20cmくらい差がある。

あとは着替えのとき。
Tシャツやセーターをどうにか着ることは出来ても
脱ぐときがチョッと大変。

でも、
トイレでお尻が拭けるだけ、マシってもんです。

これだけは入院中に踏ん張って、あっいや、
頑張ってクリアしましたよ。

自分で自分のケツを拭けないなんて、
それじゃ惨めだもんねぇ。(^^;

今日は採血と2回目の抗がん剤かも..
行ってきます。

入院10、11日目 術後7、8日目 12/29,30

朝の雪
二日とも、朝起きるとうっすらと雪化粧、
リハビリして、あとはのんびり過ごす。

29日の朝の回診で、突然退院の許可が出る
ホントに突然だったので、ビックリしてしまって
言葉が出なかった..(^^;
えっ、抜糸もしてないのに..

D先生からは
「夕方までゆっくり考えて下さいね」と言われる。

3週間くらいは入院すると勝手に思っていた。
100日入院したT子(10年前に右全摘)も、
もう退院なの?とビックリしていた。

病院で年を越すのは嫌だったので
31日午後の退院を希望したら、あっさりOK。
不安はあるけど、やっぱり嬉しい。(^^)

朝食
●↑ 朝食

昼食
●↑ 昼食

夕飯
●↑ 夕飯

入院9日目 術後6日目 12/28

晴れ

朝食
●↑ 朝食

朝の回診で、胸帯取れる。ふ~、開放的だぁ。
そして婦長さんに、
「自分でも相当臭いんだけど、先生や看護婦さんは
鼻が曲がっちゃいますよね?」と言ったら
「大丈夫よ、冬だから」だって。
その話を聞いていたD先生が、
「お風呂入ってもいいですよ」と言ってくれた。(^^)

昼食
●↑ 昼食

そして午後、1週間ぶりの入浴。
傷口の下までお湯に浸かる。
シャンプーは、ちょっと辛かったけど、これもリハビリの一環。
はぁ~、気持ち良かったぁ。

 透明な絆創膏から見える傷口、
 まっ平らな胸..
 なんでこんな事になってしまったんだろう..
 これが悪い夢なら..
 なんてね、くよくよしたって仕方ないじゃん。
 明るく復活するのみ。

夕飯
●↑ 夕飯

入院8日目 術後5日目 12/27

晴れ

朝の検温のこと。
最後に私のところに来た看護婦さんが
「お腹の調子はどうですか?」
「あっはっはぁ、これでお腹も痛かったら最悪」
「あっごめんね、ずっと、お腹は?って聞いてるとね」

朝食
●↑ 朝食

昼食
●↑ 昼食

夕飯
●↑ 夕飯

病棟もそうだけど、リハビリ室もお年寄りばかり。
高齢化社会まっしぐら。
病室は、私の母親みたいな人ばかりで
色々頂いたりお世話になりました。

この頃、テレビでは加藤茶の病状が明らかになり
「カトちゃんの奥さんて、大竹しのぶだっけ?」
なんて突然聞かれたり、何ともにぎやかでした。

ただね、日替わりでみんなのいびきが凄くって
寝付けない日が続いたのでした。(^^;

もういくつ寝るとお正月..
●↑ 病院内のお正月飾り

入院7日目 術後4日目 12/26

くもり→雨

この日から、リハビリ室でのリハビリ始まる。
1日1回約20分。
最初のマッサージが気持ち良い。

腕を上げたり伸ばしたりする時、
傷が裂けそうで(そんな訳ないんだけどね)
変に力が入ってしまう。ビビリます。

ナースステーション前で体重計に乗る。
2kgも増えて、軽くヤバイ!

朝食
●↑ 朝食(朝の定番 鮭)持参したふりかけ

昼食
●↑ 昼食(カレー)美味しかったぁ

夕飯
●↑ 夕飯(けんちん)

自分のことをちゃんと記録しておこうと思って
術後、胸の写真をデジカメで撮ったんだけど、
さすがにアップ出来ないやねぇ。(^^;

入院6日目 術後3日目 12/25

晴れ
(※12/25の記事「術後3日目です」に追記)

朝食~おかゆからご飯に
●↑ 朝食(おかゆからご飯に変わる)

昼食
●↑ 昼食(魚のソテー)

夕飯
●↑ 夕飯(ピーマンの肉詰めフライ)

午前中、とうとうドレーンが抜けた。v(^^)
うー、楽チンだぁ。

手術の時、妹が切除した部分を見せられたんだって。(^^;
妹は詳しく言わないんだけど、
見せられたほうは、たまらないでしょうね、きっと。

リハビリ用のボール
理学療法士のHさんから、リハビリの説明。
Hさんは20代半ばの小柄なカワイイ女性。
予定表に1月3日まで日付が入っていたので
漠然とその頃まで入院するんだと思ってた。
(実際は12/31に退院)

リハビリの説明書
この日、術後初めてコーヒーを飲む。
ホッと一息って感じ。
これがベッドの上じゃなきゃ最高なんだけど..
牛乳をたっぷり入れて飲みました。

毎日、兄弟や友だちや誰かしら顔を見せてくれる。
ただ話すだけで、気が紛れる。ありがたい。感謝。m(_ _)m

入院5日目 術後2日目 12/24

晴れ

朝の回診で絆創膏を貼りかえる時、初めて傷を見る。
糸が出てるから、ヒョロ長いムカデみたい。
胸の真ん中から、脇の下まで
長さは20cmくらいかな?
思ってたのより長いなぁ。

朝食
●↑ 朝食

昼食
●↑ 昼食(久しぶりのパン)
あったかくて、美味しかった。

この病院の食事は、温かいものはトレイごと温かいし、
私はすべて美味しくいただきました。
そうそう、友だちのアドバイスで、ふりかけを用意して正解でした。

午後、お見舞いに来てくれた友達と
1階のロビーでコーヒーを飲む。
ケーキを手にした見舞い客の多いこと。
クリスマスイブなのねぇ。
友だちも妹もケーキを持って来てくれた。

夕飯
●↑ 夕飯(チキンにケーキ)
右下はクリスマスカード。
「早く良くなってください ○○病院栄養科」
と書かれた手作りカード。

ドレーン
あとは胸のドレーンのみ。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ