サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 音楽も笑いも.. | トップページ | スポGOMIで気分スッキリ »

たまにはじーさんのこと

稲刈りを終えた田んぼの脇で揺れるコスモス。
色づき始めたイチョウ。
老人ホームまではのどか過ぎる片道30分。


2時40分に着いたら、じーさんは薬の時間。
聞けば、今朝はなかなか起きて来なくて
朝食が遅れるためにその後の薬も遅れたとか。


起こす時、機嫌悪かったでしょ?って聞いたら
苦笑いしながら頷くスタッフ。
あ~やっぱり。ホントに面倒かけます。m(_ _)m



今日のじーさんは、
真綿を耳に詰めてしまったから
せっかく来てくれたお客さん(=私)の話が聞こえなくて
申し訳なかったと繰り返す。


   真綿?なぜに真綿?う~ん謎だ..(-_-)


スタッフと一緒に耳を覗いたけど何もない。
それでも、何度も小指を耳に突っ込んでは
なんで真綿なんか耳に入れたんだかと言って
マッチはないのか!爪楊枝はないのか!
ピンセットはないのか!って怒る。


慣れたスタッフは、
あとで看護婦さんに見てもらいましょうねと言って
私とじーさんにお茶を出してくれた。
ありがとうございます。



ドアを閉めてくれたので
本当はいけないかもしれないけど
甘党じーさんにと思って持ってったどら焼き。
それを半分だけじーさんに渡して
私は一口、一緒にどら焼きを食べた。


一緒にいるうち私が誰だか分かって来るのか
家は変わりないか? ←自分が生まれた家のこと
もうすぐお盆だな。墓は大丈夫か?なんて聞く。
その墓も生まれた家の近くにあった墓のこと。
昔のことだけはちゃんと覚えてるのね。


で結局、こっちが大声で話しかけても
数分ごとに「耳に真綿を..」と「家は?墓は?」
の繰り返しで毎度のことながら会話にはならず。


まぁ、そんなこんなで40分の面会終了。




帰り道、


   ほうじ茶で どら焼き 父と 半ぶんこ


おぉ、我ながら良い句..なんて思ってたら
カーステレオが古いブルースから
女性ボーカルの優しい歌に変わったせいか
空が青かったせいか
傾き始めたお日様が眩しかったせいか
ふいに涙がこぼれそうになった。



86歳のじーさん
   いま 幸せなんだろうか


ってか。^^;



« 音楽も笑いも.. | トップページ | スポGOMIで気分スッキリ »

コメント

こんにちは

読み終えて 私もウルッ
 
どら焼き半ぶんこ 良い娘さんです
 ケセラセラさんの優しさに  
 
86歳のお父様 きっと幸せよ

Rグレイさん、おはようございます。
なんですかね、この気持ち。
あんなに面倒くさくてどうしようもなかった父なのにね。(^-^;

>86歳のお父様 きっと幸せよ
ありがとうございます。救われます。
施設に入らなければきっとニュースになったかも..って今でも思っちゃう。
あっ、やっぱり鬼娘か。あはは..

こんにちは。
鬼娘は私です~(^_^;)
これから我が家はどうなるのか、ため息しかでないです。。。

ケセラセラさんは、とても良い娘さんです。
どら焼きはんぶんこ、お父様、お幸せですよ、きっと。

息抜きしつつ、がんばりましょ!(^o^)

こもんさん、こんにちは。
日に日にシワが深くなって小さくなってる感じがして
「今までのこと、すべて許せる日が来るよ」って友だちが言ってたことが
頭をよぎる今日この頃です。(^^;

>ケセラセラさんは、とても良い娘さんです。
ありがとうございます。そう言われると苦笑しちゃうけど。

こもんさんも頑張り過ぎずにね。

ほんと、どら焼きこっそり半分あげる
ケセラセラさんの気持ちに、ほっこりしました。
そして最後にうるっと

それが本当の親子なんだよね。
お父様、きっとわかってらっしゃる。
そう思いましょうね。

ちーこちゃん、おはようございます。
ありがとうございます。

本当の親子か..
嬉しいようなそうでもないような、変な気持ち。(^^:
とにかく難しくて面倒な人だったからね。
でもまた、何かおまんじゅうでも持って行こうかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽も笑いも.. | トップページ | スポGOMIで気分スッキリ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ