サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« アサガオ咲いた | トップページ | Kちゃんに誘われてお茶会と美術館へ »

お盆休みが欲しいっていうグチ (^^;

お暑うございます。m(_ _)m



今朝もじーさんは、介護タクシーが来るのを待ってた。
もちろん、今日は通院日じゃないから
介護タクシーは待てど暮らせど来ない訳で。



気温はすでに30度近くまで上がりジリジリ暑い中、
長袖シャツにご丁寧にジャンパーまで着て
玄関脇の縁側にじっと腰掛けてた。
こんなことがほぼ毎日。


    もう暑いのも寒いのも、
    何月かも何曜日かも分からないみたい。
    新聞見せても分からないみたい。


週一の通院日の9時頃に迎えが来れば、
それはそれでなんとかメデタシだけど
他の6日は介護タクシーが来ないことに怒鳴り
それが落ち着くまでの1時間半くらい私は放っておく。


今日は病院に行く日じゃないよって言っても
八つ当たりしかかえって来ないから。


今は10時半過ぎ。
諦めたのか、暑いなって気づいたのか
じーさん、やっと家に入ったよ。(-_-)



あ~お盆休みが欲しいなぁ。
せめて一日で良いから一人になりた~い。
誰か、じーさんを預かってください。


そしたら映画も真っ昼間に観たい。
レイトショーの帰り道がツライよ、この頃は..



« アサガオ咲いた | トップページ | Kちゃんに誘われてお茶会と美術館へ »

コメント

ケセラセラさん、
はじめまして。えるむと申します。
偶然貴女様のブログに出会いました。親との同居というkeywordがヒットしたのかもしれません。
私も同じ世代。たぶんおない年かなあと思います。S.32年生まれです。
偶然という言い方はおかしいと思いますが、友人の一人が7月に乳がんの手術をして、今放射線治療中です。その後抗がん剤治療とのことで、すでにwigを作ったそうです。20年近く前、母方の叔母も乳がんで全摘出手術を受けています。その後、再発も転移もなく元気にしています。ありがたいことです。この叔母の事から、私も検診を毎年続けています。
さて、お父様との同居、、いくつか記事をよませていただき、貴女がふっと吐露する心情、痛いほどわかります。
私は一人っ子で、去年父が亡くなり、高齢になり視力が著しく悪くなった母の暮らしをサポートしています。でも、同居はしていません。
色々考えましたが、同居はできません。夫の、というより私の問題です。今はほとんど、実家暮らしで、通い妻のような生活です。でも、自分の帰る家をどうしても手放せません。
幸い、今のところ、母は認知症でもなく、かんたんな食事なら自分でも作れますので、何とか私の精神状態を保ちながら暮らしています。
よくもめますが。。。。絶対に他人が家に入ることを拒絶しているので、介護認定も受けていません。まあ、いつまでこんな暮らし方ができるかわかりませんが。
親子とは言え、合う合わないがあること、痛感させられた1年半です。
今後とも、貴女様のブログにお邪魔させていただきます。実家ではスマホ頼りですが、、どうぞよろしく。
暑いです、お体お大切に。
えるむ。。。

えるむさま
初めまして&コメントありがとうございます。
私も32年生まれですよ。


まずは乳がんのこと
叔母さまが術後もお元気なこと、えるむさんが
検診を続けてること、嬉しく思います。
これからも続けて下さいませ。


そして親の介護のこと
えるむさんひとりっ子なんですね。
むしろ今はそれがうらやましいくらい。(^^;

実の親にしろ義理の親にしろ、介護は本当に大変です。
お母様も先のことを考えたら、例えば火の始末とか..
ヘルパーさんに入ってもらうのもアリかと思います。


>親子とは言え、合う合わないがあること、
>痛感させられた1年半です
そうなんですよっ、ホントにそう。

でもそこで考えるのは、介護しやすくなんて
こっちの都合やエゴなんじゃないかって..凹んだり
毎日が自分の気持ちとの闘い。

ホンネ:暑いのとこのところの寝不足がたたってか、
さすがに少し疲れぎみです。(^_^;

えるむさんも無理しませんように..
介護は先の見えないこと、頑張らないように!
っていうケアマネさんの言葉を贈りますね。(^^)

ありがとうございます。ケセラセラさんも、お疲れのご様子。くれぐれもお大事にしてください。

ケセラセラさんもお感じだと思いますが、自分がいなければ、この人はどうにもならない、という人のそばにいて、もっと回りに頼ってと言われても、お願いしたい!の一言はなかなか言えません。公的支援の方は別として、伯母がよく「何かあったら言って」と言ってくれますが、あちらから泊まりにいくよ、と言ってもらえたらどんなに救われるかと思います。私から、代わってとは言えません。
頑張らなくていい、と言われても、、、という複雑な思い、ありませんか。何か言わなければ、ずっと大丈夫だと思われているのですよね。そんな気がします。みんなそれぞれの生活が大切なんです。逆の立場なら私も同じ事を言うと思います。人に対しては、何かあったら言って!ではなく、こちらから
積極的に行動しよう、と思うこの頃です。
こういう場で、こんな長々、ごめんなさい。
ケセラセラさんのお言葉はありがたく、本当に無理しないようにしようと思います。

えるむさんへ
こんにちは。

返事を書いているつもりがグチになってたみたいで..(^^;

私は周りに助けて!とずい分声に出したつもりだけど
深刻そうに思えないのか無視されたりで何も変わらないまま。
ケアマネさんでさえ、本人の意思が..なんて感じだし。
まぁ当の本人が頑としてデイケアとかを拒否するしね。
だから悲惨なニュースを見るたび、明日は我が身かもって思いますね。


>積極的に行動しよう
それは素晴らしいことだと思います。
思いますけど、でも人に関わることは大変なこと。
どうかご無理なさいませんように。
余計なお世話ですみません。m(_ _)m

ケセラセラさん、
私こそコメントと称して、愚痴ってました。申し訳ないです。ごめんなさい。
人に関わることは、ホントに難しいですね。
ケセラセラさんのご苦労、お察しします。自分が考えるように、人も考えるなら、どんなに楽か!
どうぞ、お体大切に、ブログ続けて下さいね。またお邪魔しまーす。

えるむさんへ
コメントありがとうございます。
いいんですよ、ここでならどんどんグチって下さい。

>自分が考えるように、人も考えるなら、どんなに楽か!
そうなんですよっ!
でも残念ながら、こちらの思いはなかなか人には伝わらないですね。
身内にだってそうなんですから、他人にはなおさら..

それでもこの日々は続いて行きますね。
お互い夏バテしないよう、食べて寝て頑張り過ぎずに
とにかくやってくほかないみたいですね。(^^)

またお越しくださいませ。お待ちしております。

おはようございます

読んでいて(えるむさんの書き込みも)涙が出てきました
切ないですね

>こっちの都合やエゴなんじゃないかって..凹んだり
毎日が自分の気持ちとの闘い

ホントそうなんですよね
何をしても…これがベストと思ってしても
「私 逃げようとしてる?」「自分中心で考えてない?」など自分の気持ちとの闘い

これって看てない人には分からないでしょうね

今でも時々あれで良かったのかな?
いやいやあれしか出来なかった選べなかった
と振り返ってごめんねとしか言えません

生きている時には決して気が合う人とは思っていなかったんですが…
そして後悔とは違うんですよ
簡単に言えば喪失感?
 空の巣症候群?

介護の援助のお願い 出来ないんですよね

私も親戚の人から「あんた独りが子供じゃないんだから」って言われましたが
「看に行かなきゃって思ってるのいつでも言って」じゃなくって「今度〇日私が看るから」
って言って貰えたらどんなに助かるでしょうね

これが看ている人と看てない人の切迫感が違う温度差なんでしょうね

この頃のように暑いと食事の事 熱中症にも気を配らなきゃいけないから気が休まりませんよね

ケセラセラさん 頑張らず
 たまには姉妹の方々に頼りましょう
頼るのはいけない事じゃないですよ
 思い切って言いましょ

毎日介護タクシーが来るのを待つくらいなら
 デイサービスに行けば良いのに ねっ
子の心親知らずです

Rグレイさん、こんにちは。

介護と看病って、これでいいってことはないって言うし..
毎日のことなのに、ため息ばっかりですよ。
ホントに ┐(´д`)┌ヤレヤレ ですね。

そうそう、『切迫感が違う温度差』ですよ、まさに。

姉や妹には、じーさん預かってって何度も言ってるんですよ。
でも無視されてるっていうか、何かと口実つけては逃げてるんですよねぇ。
ズルいなぁって、自分の兄弟なのに残念な奴らだなぁって思います。
このままで後悔しないのかなぁ..??

精神科の先生が言うには、薬の効果で穏やかになって
デイサービスとかに通える人が多いんだけどなぁって言ってます。
なかなか上手くいかないですね。
って思っても気の休まらない日々は続いて行きます。

いつまで??? w(゚o゚)w ← 鬼娘だも~~ん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アサガオ咲いた | トップページ | Kちゃんに誘われてお茶会と美術館へ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ