サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

観て来たよ「風立ちぬ」

多分、いやきっと「永遠の0」を読んでなければ
この映画で間違いなく号泣したと思う。


でも「永遠の0」を読んだ直後だったせいか
これはファンタジー映画なんだって思っちゃって
そしたらなんかミョーに冷静に観れた。


それに、やっぱり声優を使った方が良かったと思うなぁ。
主人公の声に最後まで違和感アリアリだった。


それからドイツ語の会話とか歌のシーンがあるけど
字幕つければ良かったと思う。


映画の開始早々に関東大震災のシーン。
カットしなかったのかぁ..
ドキッとしちゃう人もいっぱいいるでしょうに。

色々書いたけど、やっぱり映画は観ないことにはね。(^_-)-☆



ちなみに「永遠の0」の予告編が流れた。
ますます期待が膨らんじゃうなぁ。楽しみ。
あっ、でも期待し過ぎは良くないか。(^^;



レイトショーで観てきたんだけど
映画が終わって外を見たら、なんとっ土砂降り!


それがね、ちゃんと折り畳み傘を持って行ったのにね、
車の中に忘れるという..ドジでしょ。orz
冷房対策のカーディガンを被って車まで走ったよ。
あははは..\(^o^)/



こんなこと書いてたら、遠くからゴロゴロ聞こえて来た。
空が暗くなって少し冷たい風に変わった。
こりゃ、今日も降るかな。



読みました「永遠の0(ゼロ)」

「永遠の0(ゼロ)」

百田尚樹の「海賊とよばれた男」~「モンスター」、
そしてこの「永遠の0(ゼロ)」。
読んで良かったぁ。

いやー泣けた。何回も泣いちゃった。(ToT)
そして戦争のこと、零戦のこと、特攻隊のこと..
知らないことばっかりなんだなって思った。

そして戦争は絶対に二度としてはいけないってことを
改めて強く思った。


うちのじーさんは戦争に行ってないから
身近で戦争の話を聞いたのは、姉の義父から少しだけ。

どこだったか定かじゃないけど、
姉の義父は南の方のジャングルで戦って
わずかな生き残りの1人だったのだと。


「永遠の0(ゼロ)」は映画化されて
今年の暮れに公開なんだって。
これは必ず観に行くよ、ティッシュ持って。

そういえば「風立ちぬ」は
零戦の設計者がモデルなんだよね。
その名前がこの本の中に一度だけ出てくる。

そしてこの本では、
零戦がいかに優れた戦闘機かって話の中で
主人公はこう言う。
「自分はこの飛行機を作った人を恨みたい」と。

そしてこうも言う。
「(8時間も!1000キロも!飛び続けられる!)
この飛行機を作った人は、この飛行機に
人間が乗ることを想定していたんだろうか」と。


何度も言うけど、この本を読んで良かった。
「風立ちぬ」を観る前にね。
でも「風立ちぬ」が観たいような観たくないような..
まだ「永遠の0(ゼロ)」が強烈に残ってるからなぁ。


今日は6年半検診でPET/CT検査

午後一番にPET/CT。
病院からの指示通り朝食は7時までに済ませた。
その後は、水かお茶だけ。スポーツドリンクもダメ。


だから朝ご飯の後は呪文のように
「水かお茶..水かお茶..」って口に出してた。


PET/CT検査も慣れたもんで、今回で5回目。


身長・体重・血圧・血糖値を測ってから
PET/CT検査のための薬を手の甲から注入。
医療用とはいえ被ばくするので
この間、看護師さんたちが離れるのが可笑しい。(^_^;


水を渡されリクライニングチェアで1時間安静。
名前を呼ばれてからトイレに行って検査開始。
幅の狭い台に乗って、両腕を万歳の形で約20分。


今回は撮り直しもなく無事に1回で撮影終了。
前回は撮り直し → 腸にリンパ腺の腫れ
 → 大腸内視鏡検査 → 大腸ポリープ発見
って思わぬ流れだったからね。


血液検査、大腸内視鏡検査、そしてPET/CT検査と
3週続いた検査もやっと終わり。ホッ..
やっぱり検査は疲れるね。


PET/CT検査の結果は来月に入ってから。
それまでまた落ち着かないけど
映画観たりささやかな楽しみ見つけようっと。(^^)


本日の支払い 28,040円



(◎_◎)

この間、何気なく2階の窓から外を見てたら、
何かがピョンピョン現れた!


野ウサギよ、野ウサギ!(◎_◎)
おらぁ初めで見だっぺよ。


野ウサギ


野ウサギ


前に介護タクシーの運転手さんが
この辺に野ウサギいるんだねって言ってて
まさかぁって思ってたけどホントだった。


キジもよく鳴くし、タヌキも見たし、
雪が降ってた頃には確か、テンも見たよ。
あれはテンだと思うんだけどね。


どんだけ田舎やね~~ん!(~--)/(^^;)
って突っ込みが入りそうだけど
星のキレイさは素晴らしいよ。
みんなに見せたいくらい。(^m^)



そしてウサギつながりってことで..
↓ いま使ってるスリッパよん。


スリッパ


笑っちゃうでしょ。(^=^)
こんなことでも楽しまないと。


宅配生協のチラシにあったんだけど
バカバカしくてイイなぁって頼んじゃった。(^m^)



大腸内視鏡検査 無事終了で無事クリア ホッ..(^.^)

今朝は下剤を飲み終わってトイレに何度か駆け込んだ所で
急に気持ち悪くなって思いっきり吐いちゃった。
せっかく頑張って飲んだ下剤なのに..(^_^;


そして、入院中に病院のトイレで倒れるという
あの悪夢がよみがえって病院に電話しちゃった。


そしたら
嘔吐が続く場合は検査は中止しましょうって。
でも私は、何とか今日検査したいし
一度吐いたけど落ち着いてますって話したら
早めに来てもらって、下剤が効いてないようなら
浣腸しましょうって。


吐いた分、水分を多めに取って
気をつけて運転して下さいねって言ってもらった。


下剤への拒否反応が激しいんだと思うけど
こんな苦しい思いをするのはイヤだなぁ。


でも、ポリープも大きかったし
年に1回は検査した方が良いって
先生も言ってたし..先が思いやられる。



あっ、肝心の検査結果は特に問題なし。



検査はお尻に内視鏡入れてから30分間。
モニターの時計見ながらだからね。


腸の曲がり角はやっぱり苦しかった。
というより、すっごく痛かった。><


内視鏡がスムーズに入って行くように
上から看護師さんに押されるのも痛かった。


痛い時に、
はい深呼吸してって何度言われても
無理なもんは無理だった。(^_^;


それからトマトの種が4~5個残ってた。
やっぱり消化されないのね。


4月にポリープを取った痕も
分からないくらいキレイになってた。


モニター見ながら、ここですよって言われたけど
素人が見ても分からないくらい。



生保の診断書にあった
『 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術 』は
あくまでも術式のことで
病理検査の結果が良性だから問題ないとのこと。
ややこしいね。でも、良かった。(^^)



また1年後に検査。
4月にポリープ取ったし誕生月だし
毎年4月に大腸の内視鏡検査にしようかな。


本日の支払い 5,035円



さて、来週はPET/CTだ。
こっちもさくっとクリアするぞ。(^^)/



今日は午後から大腸内視鏡検査

下剤を飲みながら書いてます。


大腸のポリープを取ってから早いもので3ヶ月。
特に痛みはないんだけど
内視鏡が腸の角を曲がる時が苦しいのよね。><


今回も2日前から食事制限。
野菜や果物の種がNGなんだけど
どうしてもトマトときゅうりが食べたかったから
トマトの種を取って、きゅうりは
真ん中をくり抜いて食べてた。


検査前日の昨日は朝ご飯だけは自由で
昼と夜は病院から渡されたレトルト食品。
水とお茶はOK、それ以外はコーヒーもダメ。


そして今朝7時から2リットルの下剤開始。


下剤


あともう少し。ふ~っ。



入院してた時、検査当日の朝にトイレで倒れたから
また血圧が下がって倒れるんじゃないかって
ちょっとビビッてる。


大腸検査を無事クリアして
来週のPET/CTも無事クリアだぁ。\(^o^)/



あっ、大腸のポリープは悪性だって
生保の診断書に書かれたんだっけ。
先生に聞いてみよう。


ポリープが悪性なら私は大腸がんってこと?
「大腸がんなう?」or「大腸がんわず?」


滅多に風邪も引かないのに、
もしもがんだったら笑えるよね。(^m^)
っつーか、がんだったら先生の前で笑っちゃう。


では後ほど..(^^)/



映画「モンスターズ・ユニバーシティ」

石ちゃんと爆笑問題・田中の吹き替えが好きなので
日本語吹き替え&3D版を観て来たよ。


映画「モンスターズ・ユニバーシティ」


前作「モンスターズ・インク」から12年だって。
「モンスターズ・インク」は大好きな映画だから
今もたまにDVDで観てるんだよね。


これは前作を観てからのほうがおススメかも。
前作ほどの感動はないけど、(^^;
大学時代のサリーとマイクの活躍が面白い。


イエティがヒマラヤに飛ばされた理由は分からないけど
マイクって、あんなに努力してたんだなぁとか
とにかくサリーとマイクのコンビが好きなんだよね。



同時上映の短編「ブルー・アンブレラ」も面白かった。
雨や町にある物の描き方が素晴らしい。
セリフはないけど、傘の表情も愛らしかった。(^^)


3ヶ月ぶりの通院 ~ 血液検査

血液検査の結果は特に問題なし。


去年の3月に高いねって言われた※AL-Pも


   ※AL-P(or ALP)範囲=115~359
   ※骨転移などの骨の異常を疑う数値らしい


296 と範囲内になってた。


コレステロールも中性脂肪も赤線引かれることなく
どれも範囲内だった。(^^)


大腸のポリープ切除した時の絶食がま~だ効いてるのか
3キロ減った体重が1キロしか戻ってないからかな?
まぁ、体重が増えるよりはいいか。



採血室で担当の方に
「手の甲からで~す」って言ったら
「えーっ、こんなところから?」って驚かれたけど
「ずっとここからなんで..」って言って
汗だくになりながらも一発で決めてもらった。


時間が経った今もちっとも痛くない。良かった。
一番細い針を使ってくれたお陰だね。



病院は今日も混んでて、採血の後に待つこと2時間。
や~っと診察。


    音楽聴いたり本読んだり..
    でも、適度な冷房でマジで眠かったぁ。


大腸のポリープが、お腹のリンパ腺の腫れの原因かは
PETの結果を見ないと何とも言えないとのこと。


ってことで、再来週にPET/CT検査を受けることになって
その結果は8月に入ってから聞く予定。


その前に来週は大腸の内視鏡検査があるんだけど
検査続きで疲れそうだわ、こりゃ。


家を出てからちょうど4時間後に帰宅。
お昼を食べてから耳栓して1時間だけ昼寝。


普段は昼寝しないんだけど、
さすがに今日は病院で待ちくたびれたぁ。



本日の支払い  ¥2,850



3ヶ月の間に支払いの機械が変わっていて、
ちょっとだけ戸惑っちゃった。(^_^;



気晴らし & ストレス発散 \(^o^)/

ってことで大好きなロックバンドの
noteライブに行ってきたよ。
ツイッターで知り合った方と一緒に仙台まで。


じぇじぇじぇ!ヤバいっ!
ってくらい、すっごい楽しかった。(^^)


ライブももちろん盛り上がったし
大好きなバンドのことで話しも出来たし
何よりも汗かいてスッキリしたぁ。
こんな楽しくて体に良いことないね。
ずっと続けばいいのに..って思っちゃう。



形から入るのも大事ってことで
もちろん、そのバンドのツアーTシャツ着て
バンドのタオルを首に巻いてね。v(^^)



ライブの前には
アーケードをのんびりウインドウショッピングしたり、
コーヒーショップでまったりしたり..
ライブの後も、新幹線の時間まで夕飯食べながら
普段は話せない音楽の話が出来たのも嬉しかった。



最近は、
平均年齢を上げちゃってごめんって気もするけど
この楽しさは譲れないし
やっぱり『いつ楽しむの?今でしょ!』だよね。(^m^)


このバンドの次のライブは10月。
それまでせっせと楽しみ見つけよう。


でも、大好きな落語家とあるミュージシャンのチケットは
ゲット済みなのだ。(*^艸^)



グチなのだ ~ じーさん認知症のテストを受ける etc.

長いし臭い話なんで、イヤな方はスルーで




週一の通院日の今朝も、着替えさせるのにひと苦労。
なぜか入浴も着替えも嫌がるから、かなり汗臭い。


   臭い匂いは元から断たなきゃダメ~♪
   ってCMソングがあったなぁ..(^^;


さらに今日はビックリっていうかガッカリって言うか..


9時5分前に迎えの介護タクシーに乗ったと思ったら
9時35分に帰って来ちゃった。(◎_◎)
オーマイガッ!アンビリーバボッ!インクレディブル!


介護タクシーのドライバーさんに思わず
「え~~~っ!
 もう帰って来ちゃったんですか?」って
露骨にガッカリしちゃった。(^_^;
申し訳ないっす。m(_ _)m



週にたった1回のたった1時間くらいの
私にとっては唯一家でひとりになれる時間なのに..


そして今朝も
寝床やトイレの掃除と
たまに気まぐれに穿いては、あちこちに隠す紙パンツを
探し出してゴミに出して家に戻って
さぁギターでも弾こうって思ってたとこなのに..(-_-)




土曜の飲み会でも介護の話題が出た。


N君はひとりで実の母親を見たって言ってたし
お姉さんが乳がんのTちゃんは、
つい先日お姑さんを見送ったばかりで
正直ホッとしたって言ってた。


介護経験があるとこっちもつい話しやすいから
先週じーさんが精神科で認知症テストを受けたこととか
まぁ半分以上はグチだったけど、聞いてもらった。



じーさんは介護判定は要介護2のまま変わりなしで
基本元気だから動くしなんでもやっては
私がその後始末って感じの日々。
ヘルパーさんが、あと10年は生きるわよ
な~んてキツイ冗談を言うくらい..(--メ)



そんなこんなで、Kちゃんのアドバイスもあって
現状を打破すべく!ケアマネさんに相談したら
少しでも介護しやすくするためにってことで
認知症のテストを受けることにした。


その認知症のテストにはケアマネさんたちと私も同席。
今のケアマネさんと包括のケアマネさんが連携して
じーさんを健康診断に行くよと上手く連れ出してくれた。


   実際に連れ出すまでひと苦労 (-_-)


2人のケアマネさんたちは
心理士の質問の仕方がヘタだなぁって言ってたけど
私は映画「明日の記憶」みたいじゃん!って思った。



■認知症のテスト ~ 心理士からの質問
今日は平成何年何月何日か
  平成何年かは分からず
  季節は夏で今日は8月30日と答える


ここが何県の何市のどこか 1階か2階か
  福島県××市の病院の1階と答える


五角形が2つ少し重なった図形を書く
  同じようには書けず四角が2つ少し重なってた


紙に書いた「目を閉じてください」を読み同じ動作
  ちゃんと読んで目を閉じた


3つの言葉を繰り返す(梅、犬、自動車)
  最初はひとつだけ言えたけど
  しばらく経ったら3つとも忘れてた


100-7は?
  97と答えてあとが続かず


物の名前を言う(時計、鉛筆、イス)
  これはOK


他にもいくつか質問して
結果としては、中程度の認知症とのこと。
その後じーさんは脳のCTと血液検査。


主治医やケアマネさんたちとも相談して
認知症が進まないように、
少し落ち着くように薬を出してもらった。


これでデイサービスに行くようになれば良いけどね。


じーさんったら、会計を待ってる間も
ここには毎日通ってるから とか
(真新しい建物を見て)古い頃から通ってるんだ とか
初めて来た精神科の病院なのに..



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



顔なじみになった
介護タクシーのドライバーさんの話。


じーさんが車から降りるのを手伝った後に


   娘さんひとりで見るのは、もう無理でしょ


   うちもね、女房がボケて要介護3だったけど
   変にプライドがあるっていうか
   自分を年寄りって思ってなくってね


   紙パンツもポータブルトイレもダメで
   とにかく何でも拒否して大変だったね
   (あ~あ~うちと同じだぁ)


聞けば、奥さんを先月亡くしたばかりだとか..


   それでもうちは息子と2人で見てたけど
   とにかく大変だったよ
   お父さんのこと、
   どっか預かってくれる施設があるといいね


と言って帰って行った。


以前このドライバーさんの時に
シートを汚しちゃったこともあって


その時は私が、
申し訳ありませんっ。すぐ掃除しますって言ったら


これぐらいは拭けば大丈夫だから、もっとひどい時は
タクシーのシートって外して丸洗い出来るからって
でも、この前も同じことあったんだよ
だから何とかして紙パンツを毎日穿かせなよ
って言われた。



写真は、この間のヘルパーさん料理。


じーさんったら
慣れてきたヘルパーさんたちにも怒鳴り散らすのに
私たちは何を言われても大丈夫って言ってくれる。
そして私が適当に用意した材料でいっつも美味しく4品。


ヘルパーの皆さま、いつもいつも
本当に本当にありがとうございます。m(_ _)m


おかず

  ゆで卵入りポテトサラダ
  ゆでたブロッコリーと竹輪&きゅうり
  こんにゃく、玉ねぎと豚肉炒め
  ほうれん草おひたし


外出した私がヘルパーさんの帰る時間に間に合わなくても
(ヘルパーさんは1回70分)
食いボケじーさんが全部食べないよう小鉢に分けくれる。


   食いボケも大変なことになってて
   冷凍食品をかじってたことも!
   ケアマネさんの指示で
   2階の冷蔵庫に食べ物を移したけど
   日に何度も流しの冷蔵庫を覗いては
   食いもんないのかって怒鳴る
   


多めに作ってくれる残りの分は
今はまだじーさんにバレてない!場所の
台所の戸棚の一番上に隠してもらう。


最近は2人が交代で来てくれるんだけど
掃除も丁寧で本当に助かるし
つい出ちゃう私のグチも聞いてもらったりする。


でも出かける時には、ヘルパーさんには悪いけど
自分の部屋にはしっかり鍵はかけて。(^_^;



介護経験のあるヘルパーさんがこう言ってたなぁ。


  ひとりの、それもボケちゃった人間を
  世話して生かしておくって
  本当に大変なことなんですよ
  それに、ひとりをひとりで見るのは無理
  最低でも3人いないと って


毎日毎日じーさんを相手にはしてるけど
ホントは自分の気持ちとの格闘。
誰の親でもない自分の親なんだけどね。


せめて、じーさんが怒鳴らなければ..
それだけでも、ずい分と気が楽なんだけど。
じーさんの出す音全部がズキッと刺さる。><
だから夜は耳栓して寝てる。



飲み会でこんな話も聞いた。
うちのじーさんに負けず劣らず頑固なじーさんがいて


お願いだから紙パンツ穿いてって息子夫婦に言われて
「うるさいな、穿けばいいんだろ!」って言って
なんと!わざと?ズボンの上から紙パンツ穿いて
外出したんだって。


呆れて苦笑いしちゃうけど、
お嫁さんの気持ち考えると
泣きたくなるような、なんとも切ない話。



どんな風にボケるのか、先のことは分からないけど
せめて私はじーさんを反面教師にして
カワイイばあちゃんを目指そう。


そして、介護してる方たちが、特に女性たちが
少しでもほんの少しでも報われますように..m(゚- ゚ )


   介護のことで悩んだら、
   まずは近くの地域包括支援センターに電話。
   役所はダメ、助けてくれない。
   ケアマネージャーと相談してって、
   家族なんだからって逃げてばっかり。


長くなっちゃった。
最後まで読んでくれてありがとう。m(_ _)m


まだ時々余震があったりで落ち着かないけど
吐き出してちょびっとスッキリ。



P.S.
姉たちに、
「じーさんが9時35分に帰って来ちゃった(◎_◎)」
ってダメもとでメールしたら
姉が明日じーさんを預かってくれることに。


SOSを出さなくても定期的に
そうしてくれれば助かるんだけどね。
私、ひとりっ子じゃないんだも~ん。



頂きもの (^.^)

きょう届いた荷物。
誰からだろうと思ったら、Rグレイさんからでした。
ありがとうございま~す。


新茶、おまんじゅう、手ぬぐい


両面ガーゼの手ぬぐいは
首に巻いてウォーキングのお供にします。(^^)/

さっそく新茶を淹れて
おまんじゅうと一緒に頂きましたよん。


お茶とおまんじゅう


はぁ、幸せなひととき。(^.^)旦~
日本人で良かったって思える瞬間ね。


おまんじゅうを独り占めしたんじゃないかって?
いえいえ大丈夫。
ちゃ~んと、じーさんにも
おまんじゅう分けてあげましたとも。(*^艸^)


でも私がおまんじゅうを出す直前にも
冷蔵庫を下から一段ずつ開けては(←日に何度も!)
なんか食いもん無いかって探してたけどね。(--)


Rグレイさん、本当にありがとうございました。
4月末にお母様を亡くされて
今まで何かと慌ただしかったでしょうに..
この気遣い、ホントに嬉しく思います。
ありがとうございます。m(_ _)m



« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ