サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« グリーンカーテンもおしまい | トップページ | 最近観た映画4本 »

久々の乳がんネタ

脱ヅラした頃に、こんな自分でも
何か出来る事ないかなって思って登録した
J.POSHの個人サポーター。


そのJ.POSHからメール便で会報誌が届いた。
これが届くと、ちょっと身の引き締まる思い。


じーさんには私の病気の事は話してないので
「何だ?」なんて聞かれても
「通販のチラシだわ」って、すっとぼける私。



その会報誌からちょっとだけ紹介。


 乳がんは、日本女性の18.5人に1人が罹患し、
 女性がんのトップです。

そうかぁ、20人に1人じゃないんだぁ。
ふ~~ん、深刻なんだよなぁ。


え~と、


 乳がんで亡くなる方の数(死亡者数)は
 欧米では年々減少し続けていますが
 日本では増加の一途をたどっています。


なるほどぉ、これが日本の現実かぁ。


それにしても、検診の受診率は私が手術した頃と
ちっとも変わってないんだね。
残念だなぁ。やっぱり他人事ってことかぁ..


そういえば、昨年ボランティアスタッフとして参加した
仙台のピンクリボンフェスティバルで
「どうして日本の受診率が上がらないんだろ?」
って話をしたっけ。


何度も言うけど
『早期発見』これしかないんだよなぁ。


どうか、
 乳がんで悲しむ人が1人でも減りますように..


私の、乳がん患者の、乳がん患者たちの、
心からの願いなんだ。



さてと、今年も10月のピンクリボンフェスティバルの
ボランティアスタッフの申し込みをした。


それから、ピンクリボングッズを注文。


グッズを注文するついでに、
J.POSHの奨学金にも少~し寄付した。
こうして元気でいられることに感謝して..(^^)


(J.POSHの会報誌より抜粋させてもらいました)



« グリーンカーテンもおしまい | トップページ | 最近観た映画4本 »

コメント

罹患率がとうとう20人を切ったのですね。
そういう冊子の記事はかなり新しい統計の数字だろうからね。
しかし、私たちが初期治療をしていた時には、確か30人に一人と言われていました。
「病気だけど、それに気づいてない人がいっぱいいるはず」と思っていたけれど、本当に強制的に日本女性の検診をしたら、もう信じられない数字がでてくるのだろうなぁ。
ちょっとした検診一つで安心ができるのに、本当に「自分にはありえない」って思っている女性が多すぎます。
しこりを感じなくても、敵はひっそりと生息している可能性だってあるのにね。そしてそれがいわゆる「初期」なんだけどね。

今年もピンクリボンスタッフ、がんばってくださいね。

20人切ったか・・・
本当に有名人の人がなろうと
誰かが死のうと「他人事」で終る人の多い事。
目の前にσ( ̄◇ ̄;という悪い見本がいても
「分かったら怖いから」とか
「行かなきゃとは思うんだけどね」とか言って済ませる人々(職場)
本当は力説したいんだ!だけど、職場でそんなことしたら「引く」かなとか思う・・・自分
選挙カーに乗って叫びたいわ!

ケセラセラさんは、えらいですね~。J、POSHなんて言葉、初めて知りました。個人サポーターになられていらっしゃるんですね。私は、自分自身のことで精一杯なので、そこまでは、まだまだなんです。

某患者会に、今年の初めに入会して、勉強会などには積極的に参加はしてるのですが、その時も顧問医の先生が「今は、20人に1人の時代ではなく、18人に1人の時代になりつつあります」と言われていました。

本当に、乳がんにかかる人は、年々増えてきてるのですね…。自分自身の為にも、家族の為にも、早期発見早期治療したら、怖い病気では、ないので本当に、検診に行ってもらいたいですね…。私のように、後悔しないように(-_-メ)

お父様、ケセラセラさんが、乳がんで治療中ということ、ご存じじゃあないのですか?
やはり、心配をかけたくないからでしょうか?

私は、もちろん両親共に知っていますが、入院中や、抗がん剤の時や、母がいつもついて来て来てくれていました。待合室では、他の患者さんに、「お母さんの付き添いですか?」とか何度も言われましたし、母には「娘さんについて来て貰って心強いですね~」と知らない方は、みんな誤解して思っていたようです。(それは、あたりまえでしょうね~、私みたいに40代前半でかかるとは思ってなかったでしょうね)それを、聞くたびに、母に心配かけて申し訳ないな…って思っていました。

私は、ケセラセラさんのように女姉妹がいないので、どうしても年老いた両親に頼ってしまって…。ダメな娘です(+o+)

今年の5月に患者会から「母の日キャンペーン」で駅前のところで、「乳癌の検診にいきましょう!」という啓発運動を、ピンクのジャンパーを着てティッシュを配るという運動がありましたが、なんせまだカツラの身で暑いし、ホルモン剤の副作用で、腰が痛かったので、お断りしたのですが、私も、ケセラセラさんのように、誰かのお役に立ちたい!そういう風に思えるようになりたいと思います。

よつばさん、おはようございます。
またまたありがとうございます。

とうとう18.5人に1人..
かなり厳しい、まずい現実ですよね。
それでもみんな、どこか他人事..
ホントに悲しいことです。

>敵はひっそりと生息している・・
そうそう、あれっ?て思ったときは
悲しいことになっちゃうのに..
おっぱい失っちゃうかも..なのにね。

今年もスタッフで頑張りますよ~。
よつばさんは東京のウォークですかぁ?

へー太郎さん、おはようございま~す。
いつもありがとう。

そうなんです、この厳しい数字、
現実って冷たいくらい深刻だよね。

>選挙カーに乗って叫びたいわ!
ホント、私も同感。

この事実に目をそらしてたら
ほんとに悲しいことになっちゃうのにね。

みるくさん、いつもコメントありがとう。

偉くはないですよ。
治療が終わって、脱ヅラしたら
やっと、やっと前向きな気持ちになれて..
(ヅラ生活だと自信も失くすものね)

そしたら、ちょっとだけ余裕が出来て
地元のセミナーに参加したときに
この団体を知って即入会しました。

それが2年前の8月の末でした。
あ~、あれから2年。
早いような遅いような..

じーさん(父)には、兄弟と話し合って
私の病気の事はずっと内緒にしようって
決めたから死ぬまで隠し通すつもり。
世の中、知らないほうが幸せってこと
あるかも..って思ったりして。

>ダメな娘です
そんなことないよ。
お母さんも辛かったと思うけど
いまこうして元気でいられるんだから。
これから、ちょっとずつ親孝行して
返していけばいいんじゃないかな。
もちろん、無理せずみるくさんの出来る範囲でね。

本当に、カツラを被らないとどこにも行けない私は、気持ちも凹みがちになり、女性としてもそうだし、すべてにおいて、自信を失っている状態なんです。脱ズラが出来たら、もっと積極的になれるような気もしますが、やはり、鏡に写る自分を見るたびに、溜息ばかり出ます。

なんか、ケセラセラさんからのコメントを貰って読んで、なんとも言えない気持ちになりました。(悲しいのか嬉しいのか両方なのか…自分でもわかりません。)

母が、「私が代わってやれるものなら、喜んで代わってあげたい…」とか、落ち込んでいる私に父までも、「オマエを一人にしては死なせへんから…、もしもの時は一緒にお父さんもついて行ったるからな」と言われたのを
思い出しました。今も、その言葉を思い出していると涙が溢れてきます。

ケセラセラさんがおっしゃるように、「知らない方が幸せ」って言葉本当に良くわかります。私の親は、知ってしまっているから、こうやって、苦しんでいたんですもんね。

ケセラセラさんがおっしゃるように、元気になって、こらからは、益々年老いていく両親に対して、恩返しをしなければ…。親孝行しなければ、罰があたりますね…。その為には「乳がんに負けない!、絶対に負けない!」と言う強い気持ちで、毎日いなければいけませんね。

どこかが痛いと本当に再発とか転移か?とかばかり考えてしまう私です。

ごめんなさい…今日は、ケセラセラさんに愚痴を聞いてもらってばかりで…。

こんにちは~。
20人にひとりと思っていたら、もう20人を切ったんだね~。
病院が混むのもうなづけますね。。。
それでも、検査を受けない人が居るんだからね・・・。
出来ることからワタシも始めなくちゃ。

みるくさん、こんにちは。
またまた、ありがとう。m(_ _)m

”日にち薬”って言葉があるように
私も脱ヅラできて2年経つから
こうして余裕も出来たんだと思う。

ヅラの時の、自信のない気持ち、
私も同じだったから、よ~く分かるよ。
私なんか、ヅラだけだとどうしようもなく不安で
いっつも帽子被って外出してた。
もう暑くて蒸れまくってたけどね。(^^;

それも今となれば、懐かしい思い出。
あんなこともあったなぁって..(^^)
だから、みるくさんもいつか必ず
笑って言える日が来るから。

うちのじーさんは腰が曲がって
歩くのがと~っても遅いから
連れて歩くのも正直面倒なの。
それもあって、内緒にしたのね。
「お見舞いに行きたい」って言われても
言われたほうがイライラしちゃうもの。
という訳なんですよ。

私でよければ、愚痴聞きますから
いつでもどうぞ、遠慮しないでね。(^^)

こもんさん、こんにちは。
いつもありがとう。

とうとう20人を切ってたんだね。
私も知らなかったのよ。

だから、この現実をちゃんと知って欲しいね。
お願いだから、”早期発見”のためにも
検診に行って欲しいと思うよね。

勉強になりますね。ありがとうwink
J.POSHはじめてききました。
早速のぞいてみました。ピンクリボンのグッズもほしいものがたくさんありましたよ。
私もみるくさんと同じですねー
今年1月からの半年近くの入院中、母がきていましたが、まさか娘の付き添いとはおもわれなかったようです。
わたしの口から、ガンだと伝えたときは、
「なんで、あんたが・・・」でした。
ごめんさい、お母さんです。

うるうるママさん、おはようございま~す。
ご無沙汰でした。
体調はいかがですか?

母親にとって、愛する娘が病気に
それもがんになるなんて受け入れがたい
辛くて悲しい事だと思います。

お母様の「なんで、あんたが・・・」、
そのお気持ち少し分かるような気がします。
私の母は胃がんで亡くなったので
やっぱり「なんで、母さんが..」だったから。

そして自分が病気になったときも
「なんで?なんで私が..」って思ったし。

でもこうして今、生かされていることに
素直に感謝して、ちょっとでも
前向きにお互い頑張りましょ。(^^)

<罹患者20人に1人を切る勢い>という記術を目にしましたがやはりもう切ったのですね(-_-;)

私の周りでもまだマンモ等検診を受けた事ないって言う人結構居ます
その人達の言葉は
「怖い」…在って知らない方が怖いんだよ

「暇がない」…乳がんに今忙しいって言えますか…去年のコピーですね

「行かなきゃいけないことは分かっているんだけれど…」だったら早く行ってスッキリして

私もそうだったけれどまさか自分の胸の中に腫瘍が存在するとは思わないから仕方ないのかな…

でも実際こうして罹った人がいるんだからそしてその人が言っているんだから素直に検診行ってほしいですね

私も母には入院する為1週間留守する事は言いましたが(母の食事は弟達の嫁さん達に助けて貰いました)抗がん剤をやるのは言いませんでした
いつも鬘を被ったり帽子を被って接していました

我儘を言う母を見て娘が私に
「その頭見せてやんな 少しは協力的に成るでしょ」
って言いましたが 見せても母の態度が変わらなきゃ自分が惨めでしょ 心配も掛けさせたくないし…年とると自分の事で精一杯で(足が不自由な母は特に)他人を思いやる余裕は無い様な感じですね

積極的に行動なさっているケセラセラさん
 ステキheart04です
私はせいぜい車にピンクリボンマグネットを貼ってるだけ^_^; 

いつも、ご親切なコメント有難うございます。私も、去年ズラをつけた当初は、ズラだけでは心配で、その上に帽子を被っていました。分け目とかでバレないだろうか…?など思ってしまって。禿頭に、熱さまシートを貼り付けて、ネットをしてカツラを被り、帽子まで被って…。

さすがに、今年は、まだ超短いですが、毛が少しだけ生えてきたので、ズラの上に帽子は耐えられなく、ズラのままですが…。でも風のキツイ日は、やはり帽子を上から被っています。

ケセラセラさんに、励ましていただいたように、私だけではなかったんですね…。どうしようもなく落ち込む気持ち。ケセラセラさんも、乗り越えて、現在があるのですね…。

私も、がんばります!1度もお会いしたことがなく、ネット上だけの、お友達ですが、ケセラセラさんに、いつでも愚痴とか聞くよって言って貰えて本当に嬉しかったです。

ケセラセラさん、本当に有難うございました。(*^_^*)また、辛くなった時は、聞いて下さいね…。これからも宜しくお願いします

ケセラセラさん、こんばんは。
乳がんの罹患率、ちょっと聞いて
びっくりしてしまいましたcoldsweats01
20人をきったとは・・・・
年齢別でも差があるのかもしれませんが
私も毎年受けようと思います。
友達や妹にも検診を勧めているんですけど
なかなか・・・・sad
浸透してもらえなくて~。weep
でも、頑張って言い続けまっす!

Rグレイさん、こんばんは。
いつもありがとう。

私の友だちや知り合いも
「怖い」とか、「忙しくて」とか
「分かってはいるんだけど」とか、
やっぱり同じような事を言いますね。

でも、かつての自分もそう思ってたから
責められないんだけどね。
それでも、私たちみたいに悲しい思いは
誰にもして欲しく無いから
必ず検診に行って欲しいね。

>見せても母の態度が変わらなきゃ自分が惨めでしょ
その気持ち、分かるような気がします。
うちの父なんか、きっと、もっと強烈な
ワガママじーさんだからねぇ。
今も、言った自分がバカでしたって感じの
繰り返しの毎日だし..(^^;

みるくさん、こんばんは。
いつもありがとう。

熱さまシートにヅラに帽子..
ごめんね、想像したらちょっと笑えました。
でも良~く分かる。
夏のヅラってホントに地獄だものね。

私も外出先でトイレに入っては
ハンカチを濡らして、禿げ頭を拭いてたよ。

それに強風はヅラには大敵よね。
私もヅラ&帽子を押さえたっけ。
心の中で、今ここで私のヅラが飛んだら
周りのみんなはどんな顔するんだろう?って
1人で想像して笑いをこらえたり..(^^;

>ケセラセラさんも、乗り越えて、現在があるのですね…。
そうですとも、もちろんよ。
私も同病のみんなに励まされて支えられて
今があると思ってます。
ホントに感謝です。
だから、今度は私の番なんです。
みるくさんを励ますのは..

辛くなった時も、そうでない時も
いつでもどうぞ、お待ちしてますよ。(^^)

びんいもちゃん、こんばんは。
いつもありがとう。

悲しい現実ですよね。
どうして受診率が上がらないんでしょ。

>私も毎年受けようと思います。
>友達や妹にも検診を勧めている・・
有り難い言葉です。
とっても嬉しいなぁ。(^^)

早期発見に限るんですよね。
とにかく、悲しい思いをする人が
1人でも減って欲しい、それだけね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グリーンカーテンもおしまい | トップページ | 最近観た映画4本 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ