サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 喜びの初収穫 & 彼へ.. | トップページ | お中元の季節 ~ 心を込めて ~ »

セカンドオピニオンの先生のこと

手術からそろそろ2年7ヶ月。
今でもセカンドオピニオンの先生と
メールのやり取りをさせてもらってる。

先日のセカオピの先生からのメール※
当然のことながら先生の許可を頂いてアップしてるので
それまでの経緯などを書いときます。

私がこの先生と出会ったのは、入院2日前。
同病の先輩で同級生のT子の紹介だった。
(彼女は今も元気で、バリバリ仕事していて
 私の希望の星なのだ。(^^) )

セカオピ先生はとにかく落ち着いていて、
穏やかに話してくれる。
心から「この人、尊敬できるわぁ」って感じ。

実際、初めてお会いした時も45分かけて
じっくり話を聞いてくれて、丁寧に説明してくれた。

前にも書いたと思うんだけど、T子からは

「手術前だけど、ぎりぎりまであがいてみてはどう?
 誰に遠慮もいりません。自分の体です。
 いくつかの選択肢から選んだ方が後悔しません。
 選択肢は多い方がいい。
  誰になんと言われようと自分の体は自分で守ろう!

 後悔ばかりしていて、もう2度と
 あの時あーすれば、こーしていれば
 という想いをしたくないのです。
 要するに自己満足でやってますから」

という熱いメールをもらった。そして
「少々おせっかいだけど」と言いつつ
セカオピ先生のクリニックまで連れて行ってもらった。

信頼出来る主治医と出会えなかったという
彼女の言葉は、確かに重い。

私の主治医もセカンドオピニオンには賛成だったので
話が早いっていうか、助かった。
こういう話を切り出す時って、かなりドキドキだもんね。

セカオピの先生と主治医は互いに
「存じ上げていますよ」っていうのも嬉しかった。

無事に手術が終わって退院し、抗がん剤治療が始まる直前
メルアドを書き添えたお礼の手紙を出したら、
メールを頂いたのだ。正直ビックリした。
医者からメールもらっていいの?ってね。(^^;

先生には、こう伝えてある。
 ブログを通じて知り合った乳がんフレンズが
 全国にたくさんいること

 乳がんフレンズの中の数人が私と同じように、
 程度の差こそあれ、今もリンパ浮腫で悩んでること

 先生からの返信の内容をブログに掲載して
 私たちにとっては”大切な情報”として
 公開してもいいでしょうか?

そうそう、いつも先生からのメールの書き出しは
こんな感じでとっても優しいの。

 このところ気温差が激しいので
 体調を崩さないように気をつけてください。

そして、最後には

 また、半年後に結果報告をお待ちしています。
 乳がんの術後にいろいろ悩みのある方は
 多くいらっしゃると思います。
 少しでもお役に立つのであれば、
 私の文章など自由にお使いください。

 これからも、ブログでの活動がんばってください。

と..本当に本当に有り難いことです。m(_ _)m

まぁ、なんて先生なんでしょ。
いろんな意味で”スゴイ”人が世の中にいっぱいいるけど
この先生もホントにスゴイって思う。

またまた言うけど、乳がんは早期発見だからネ。
そして、安心して手術や治療していくためにも
セカンドオピニオンも大切だと思う。

「乳がん」で検索してたどり着いた方に
少しでもお役に立てれば..そう願ってます。

長くなりました。読んでくれてありがとう。m(_ _)m

今日の空
今の空です。曇りの予報がハズレ..?

« 喜びの初収穫 & 彼へ.. | トップページ | お中元の季節 ~ 心を込めて ~ »

コメント

セカンドオピニオンの先生との縁
 素晴らしいですね

T子さんの叫びの様な気持ちのこもったメール
>誰になんと言われようと自分の体は自分で守ろう!
ホントそうですよね

手術前にこういう出会いがあったということは必然 前にも言いましたがケセラセラさんの人徳のなせる業 お祖母様お母様が導いてくれたのかも…

ウルウルしながら読ませて頂きました
こんな出会いは望んでもなかなかありませんものね

私もこの病気になり
>あの時あーすれば、こーしていれば
と後で思わないようにしたいと
「これで良い?」と
  いつも自分に問いかけてます

少しでも悔いのない人生にしたいものね

ケセラセラさん、こんばんは。今日のブログ、私も胸にじ~んときました。良い先生に巡り会われたこと本当に良かったですね。先生からメールをいただけるだけでも、凄いことなのに、温かい心がホッとする優しいメールですね。 やはり、人と人とのつながりでも「ご縁」というものを感じますね。いろんなご縁が、重なって素晴らしい先生と巡りあえたのですものね。私の場合、時間もなかった事や、第一印象で「この先生にお願いしよう!」って思ったんですね。だから、セカンドオピニオンは、行かなかったんですが、少しでも迷いがあったり、先生に対して不信感などが芽生えてきた時には、勇気を出して相談に行くべきですよね。 本当に、誰のものでもなく自分自身の身体なんですもの、気兼ねや遠慮することなく、行くってことは大切なことだと思いました。

Rグレイさん、おはようございます。
いつもありがとうございます。

偶然ではなく必然..私もそう素直に
信じられるようになりました。

こうして考えると、確かに誰かに
導かれてる..そんな気がしてます。
不思議ですね。

>少しでも悔いのない人生にしたいものね
そう、その通り。
と言いながら、今朝もじーさんと一戦交えてしまった私。(^^;
まともに会話しちゃダメだったんですよねぇ。

みるくさん、おはようございます。
いつもありがとうございます。

こういう巡り合わせって、やっぱり単なる
偶然じゃなく必然ってことでしょうか。
とにかくT子にも、セカオピ先生にも
ず~っと感謝してます。

他の乳がんフレンズたちも、セカンドオピニオンは
とっても大事だって言ってました。
安心して手術・治療したいものね。

>気兼ねや遠慮することなく・・
そう、誰のものでもない、自分の体だもの。

素晴らしいですね。
そして、羨ましい・・・私の場合・・・悪い事は何もなかったけど、転勤に伴いDRも変る。しかも今の病院でも事情があるらしく診てくれるDRがよく変る。
悔いのない人生・・・他の事で自分でナントカできる事は、悔いのないように心がけています。

( ̄w ̄)お父様と一戦交えたんですか?
私も今朝ばあちゃんに腹立てました。
横で見ていたアニタが一人で切れてました・・・家の中が荒みそう。

へー太郎さん、こんにちは。
いつもありがとう。

転勤でDRが変わるって、大変だったでしょう。
毎回、一から関係を築くんだものね。
私はホントに恵まれてるね。
感謝しなきゃ。

今朝はね、またいつもの同じ話が出たから
つい「もう何回も聞いたよ」って言ったら
「何も話せないな!」ってブチ切れてた。(^^;

”会話”しちゃダメだって、姉から
何度も言われてたのに..
右から左に上手に受け流さないと、
こっちの身がもたないんだった。反省。

梅雨明けしたね。
こちらは猛暑です・・・。

セカオピで、こんなに頼りになる先生が
ついていてくれるなんて・・・本当に
羨ましい。

信頼できる人とめぐりあうというのは
稀なことだもの。

乳癌患者って今は20人に1人でなくて
12人に1人になったってききました。
本当に増えてるよね。

ケセラさんみたいに、予防をよびかけてる
行為は本当に意義があると思うわ。
私も見習わなきゃね・・・。

詩乃さん、こんばんは。
いつもありがとう&お疲れさまです。

私はホントにラッキーな患者だと思う。
ダブルで見守られてるなんて
安心だしとっても幸せなことだよね。

>12人に1人..
なるほど、深刻な状況だね。
もう他人事って思ってる場合じゃないよね。

ダメ元で呼びかけようって思って、
記事にすれば誰かが読んでくれるって
そう信じてるんだけど..

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喜びの初収穫 & 彼へ.. | トップページ | お中元の季節 ~ 心を込めて ~ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ