サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ささやかだけど..& ハンバーガー

先日、無事に2年検診をクリアした記念と
心底ホッとしたその感謝の気持ちも込めて
ピンクリボン運動の団体(J.POSH)に寄付をした。


前回寄付した時に立派な感謝状を頂いたんだけど
今回は丁重にお断りした。


その紙も印刷の手間も、送料だってもったいないもの。
その分、少しでも有効に使ってもらいたいし。


振り込んだ旨をメールで連絡したら
忙しい中、丁寧なお礼のメールが返ってきた。
かえって、ありがとうございました。m(_ _)m


これからはこれを1年ごとのイベントにしよう。
なんせ検診を無事クリアしないと、盆と正月ならぬ
クリスマスも正月も来た気がしないんだから..



昨夜のTV番組でモ○バーガーの特集をしてた。
それを見てたら無性に食べたくなっちゃった。


とびきりチーズハンバーグサンド
↑ とびきりチーズハンバーグサンド
まいう~。ホントに美味しかった。幸せ~。\(^o^)/


ハンバーガーを食べたのは何年ぶりだろう。
って、思い出せないくらい食べてなかったわぁ。
それにドライブスルーもチョー久しぶりだった。



体重のことはあんまり神経質にならないようにと、
最近は体重測定も週1くらいにしてるんだけど
昨日体重を計ったら、無事49キロ台。
体脂肪率は21%台、良かった。(^^)


実は、それを確認してのハンバーガーだったりして。
やっぱり神経質だよねぇ..


ちなみにカロリーは404kcal
知っておく分にはいいかぁ。



映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」

映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」


映画が始まって、正直
「あの2人も大人になったなぁ」って思った。


この映画、見る人の立場によっても違うと思うけど
色々と考えさせられるのは間違いないと思う。


幸せな結婚生活って何だろう、とか、
夢や幸せって何だろう..とか。


それにしても、喧嘩の翌日の朝食のシーンは
なんか凄かったというか怖かったなぁ。


そして印象的な最後のシーン。
補聴器のボリュームを少しずつ下げていく
あの夫の気持ちは分かるっ。


そりゃ耳をふさぎたい時だってあるはず。
たとえそれが一緒に暮らす妻の話だったとしても..



祖母の墓参り

昨日は祖母の命日。
珍しく姉と一緒にお墓参りした。

姉は特別おばあちゃん子だったから、
祖母に対する気持ちは、私なんかとは
比べものにならないくらい大きいし深いのだ。

なんせ初孫で内孫だったから、写真の数が半端じゃない。
次女の私とは比べものになりましぇ~ん。
なんで私の子どもの頃の写真がこれしかないの??
って、子どもの頃は正直ヒガミまくって
グレそうになりましたとも。(^^;

ホントは去年が祖母の33回忌だったのに
私たちはすっかり忘れていて、年明けに思い出した。

慌ててお寺さんに電話して、
「気がついたので、出来れば今月中に
 祖母の法要をしたいんです」とお願いしたら

方丈さん(お寺の住職さんをそう呼んでる)が
「一番寒い時期にみなさんがお出かけなさるよりも
 お彼岸のお母様の法事の時にご一緒でいいんですよ
 その頃になれば、風も暖かくなるでしょうから」
と答えてくれた。なるほど。

今年は母の17回忌、そのことはずっと頭にあったのに
祖母のことはすかっり忘れていたから、お墓の前で
「ばあちゃん、ホントにごめんっ」
って心から手を合わせて来た。

昨日は一昨日よりも10度近く気温が下がって
風も強くて寒かったけど、お墓参りして良かった。
はぁ、ホントにホッとした。(^^)

映画「感染列島」

このところ、日本列島を囲んでた低気圧のせいで
脇の下から肘にかけてダルダルだったんだけど
昼過ぎに久々にお日様が顔を出したので
”気晴らし”にと映画に出かけた。(^^)

予告編が始まって、
おっ、ブラピの新作も早く観たいなって思ってたら
「余命1ヶ月の花嫁」の予告編も流れた。
映画化されたことは知ってたけど
突然目の前に出てくると切ないねぇ。

って、映画はというと..
金麦のおねえさんは手もキレイだった。

けど、
冒頭の、ツバがゆ~っくりと飛んでいくシーン、
あれだけでも私には怖かったなぁ。p(>_<)q

謎の新型ウイルスによって、日本人が死んでいく..
SARSや鳥インフルエンザのこともあって
現実に起こらないとも限らないから怖いねぇ。

映画に何度も出てきた言葉
『たとえ明日 地球が滅びようとも
 今日 君は りんごの木を植える』
これで救われた気がした。



パソコンお助け隊

一昨日の夜、今年25になる姪っ子から電話。
「今度、発表会があって資料を作ってるんだけどぉ
 複雑で分からないから教えて~」
「はいはい、喜んで。
 とりあえず何も編集しないで文章だけ入力しておいて」
と返事した。
さっ、パソコンお助け隊ならぬ、おばバカの出番。


この姪は、初めて私を”おばちゃん”って呼んでくれた
それはそれは可愛い姪っ子なんです。(^^;


それに、ちょうど2年前の今頃、
抗がん剤治療を始めて毎週通院していた時に、
事故って私と同じ病院に入院してた事がある。


その事故は、前に止まっていた車2台に突っ込み
自分の車を廃車にしてしまうほど。
軽いむち打ちだけで済んで、ホントに良かった。



そして昨日は私が姪の家に行くはずが
私が姪と会う事を聞きつけた姉(=おばバカ2号)が
「うちでやったら?
 美味しいケーキ付きだよ」なんて言うもんだから
あっさりケーキに誘われてしまった。(^^;


姪の運転する車にドキドキしながら乗って
ノートパソコンを取りに行ってから
姉の家で、なんだかんだと話しながら4時間半。


イラスト入り段組の文章もなんとか出来て
スライドショーに使う写真も選んで並べ替えたし
あとは上司にOKをもらうだけ。


こんな感じかな。
文章作成のイメージ画像
(↑イメージ)


ふ~、良かったぁ。
文章作成ソフトも最近大きく変わったのね。
最初見たときは、何これっ?って戸惑ったけど
なんとか出来てホッとした。


でも、そのうち、私の手に負えないことが
いっぱい出てくるんだろうなぁ。



そうそう、姪っ子の車の中はリラックマだらけ。
若い子の趣味って、こんな感じなのね。
でも、本人いわく
「今年25だよ、もう年だよねぇ」だって..


今日、姉からこんなメールが来た。
「ケセラセラは○子が可愛くて可愛くて
 どうしようもないんだね」って..



セカンドの先生からのメール

セカンドオピニオンの先生と初めてお会いしてから
早いもので、2年と1ヶ月が経つ。
確か、入院の2日前だったっけ。

2年検診を無事クリアした事をメールでお知らせしたら
忙しい中、返事を頂いた。m(_ _)m

私からのメールは、
昨夏にちょっと無理したら右腕が腫れて痛みが出た事、
手術時より体重は4キロ減ったものの
コレステロールや中性脂肪がちょっとだけど
高めと言われたなどを書いた。

 術後2年目の検査は問題なく良かったですね。

 いつまで経っても不安はつきまとうものなのだと思います。
 その現実をしっかり受け止めた上で、普段は忘れ
 経過観察をきちんと受けていってください。

 右腕に浮腫が起きないよう注意することも大事ですし、
 体重を減らし脂質を正常範囲内に保つことは
 乳癌の再発予防にもなります。
 食事に気をつけることはなかなかたいへんですが、
 無理せず少なくとも今の体重を維持するよう
 がんばってください。

 これからも何か心配事があったら、
 いつでも遠慮なくメールをください。
 寒い時節柄、風邪など引かぬよう気をつけてください。

 『これからも何か心配事があったら、
  いつでも遠慮なくメールをください』だなんて..
嬉しくて嬉しくて涙が出ちゃった。(ノ_-。)
ホントにありがとうございます。

信頼できる主治医の他に、こんなに頼もしい先生が
もう1人いるなんて、私って幸せもんだよね。
それに、紹介してくれたT子にも感謝感謝。

こうして半年ごとにもらう先生からのメールは
私の大事な大事な宝物。
永久保存しなくっちゃ。(^^)

買い物 ~~~■D(^.^)

昨日は嬉しくて嬉しくて、買い物しちゃった。
ほらっ、やっとクリスマスとお正月が
いっぺんに来たって感じだったからね。(^^)


まずはCDを2枚。
スティービー・ワンダーのバラード集と
ウエストライフ。


スティービーの「Stay gold」と
ウエストライフの「You Raise Me Up」
(↑ ケルティック・ウーマンが有名ね)
この2曲が沁みるのよねぇ。
いいのよ、ホントに。



それからユ○クロに寄って、明るい色のTシャツと
春物のブラウスを購入。



そして、ケーキ。
ケーキ
1個って買いにくいので2個。なんちって..(^^;



ホントは焼肉に行こうって思ったんだけど
その分はピンクリボン運動に寄付することに。



買い物してる時に、ふと立ち止まって
あ~ホントに良かったって思ったら
何だかグッとこみ上げてきちゃった。


この気持ちを忘れないように、
主治医の「油断しないように」も
忘れないようにしなきゃね。


おめでとう~
ありがとう~
うれしいよ~
 
帰りの車の中で叫んじゃった。(^^)



2年検診、無事にクリア\(^o^)/

お陰さまで無事にクリアしました。
はぁ、ホントにホッとしたぁ。


コメントをくれたみなさん、ご心配&励まし
本当にありがとうございました。m(_ _)m



主治医
「CTも骨シンチも腫瘍マーカーも
 特に異常はありませんでしたよ」


私「いやー良かったぁ、ホッとしました
 ホントに半年ごとにドキドキしちゃいますよ」


主治医
「そうですよね、誰でも検査結果を聞くときは
 ドキドキしますよね
 ただね、中性脂肪とコレステロールが
 ちょっと高めだから、これからも油断しないよう
 食生活に気をつけて下さいね」


私「ラジャッ!∠(^_^)」
  ↑とは言わなかったけど (^^;


 「先生、本当にありがとうございました
  これからもよろしくお願いします」
と言って診察室をあとにしたのでした。



姉と妹、それにセカンドオピニオンの先生と、
その先生を紹介してくれた友達にもメールを送った。
姉と妹からは、「良かったね ホントに良かったね」と
ニッコリマークいっぱいのメールが返ってきた。(^^)



本日の支払い(国保3割負担)
210円なり

次回は3月に血液検査。



そうそう、待合室の壁から時計がなくなっていた。
それって、イライラ解消になるのかしら..



ちなみに今日は冷蔵庫に入ったような冷え込みで
日陰の道は、まるでスケートリンク状態。
こんな日は、ハンドルを持つと性格が変わる私も(^^;
車間距離を充分過ぎるほど取って安全運転です。



雪です

今朝起きたら、こんなに積もってました。


雪積もる


ニュースでは9cmって言ってたけど
15cmは積もったんじゃないかな。


玄関周りの雪かきと車の雪下ろしは
なるべく左手でやってみました。



それから長靴のまま往復約40分の散歩。


青空と雪の積もった木


風も無くて、とっても気持ちの良いお天気だった。
でもでも、長靴ってつま先が冷えるのねぇ。(^^;



さてさて、明日は検査結果を聞く日。
ドキドキするなぁ。
無事にクリア出来ますように。
それから、どうか道路が凍っていませんように。



映画「チェ28才の革命」

一昨日、試写会で観てきました。


映画「チェ28才の革命」
ベニチオ・デル・トロがチェ・ゲバラに見えてくる。


今から50年前のキューバ。
パート1のこの作品の終わり頃に
やっと当時の情勢やチェ・ゲバラのやりたかった事が
分かった気がする。
そして、パート2「チェ39歳別れの手紙」へ
続くってわけね。


チェ・ゲバラの映画なら個人的には
モーターサイクル・ライアリーズ」が好き。



映画に行ったのが一昨日で良かった。
昨日だったら、午後からの雪で大変だったかも..


昨日は仏壇の花を買って実家に行ったんだけど
帰りは雪のせいで30キロも出せないほど、
チョーのろのろ運転。
雪道の運転は肩がこります。(^^;



2年検診 ~ 骨シンチ

今日は骨シンチ。
朝9時半過ぎに左手の甲に静脈注射して、
午後2時過ぎから骨シンチ。


「動かないでくださいね
 では、頑張って下さい」
って技師さんが元気良く言ったけど、
固定されて動けない私は頑張りようもなく..(^^;
「はぁ」と返事する。


でも約50分、動かずにいるって
ホントに疲れました。
それに、なぜか両手の指先がしびれちゃった。


結果が15日。あと10日もある..
はぁ、早くスッキリした~い。


本日の支払い(国保3割負担)
17,220円



明けましておめでとう\(^o^)/

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m



今年もさっそく年明けから映画館へ。
「ワールド・オブ・ライズ」を観て来ました。


「ワールド・オブ・ライズ」
騙し騙され..こうなると、いったい誰を
信じたらいいのやら..


ラッセル・クロウは役作りのため
体重を20kg以上増やしたとか。
役者ってスッゴイねぇ。


ハニ役のマーク・ストロングが渋くてステキでした。
って、途中で視点を変えてみたら楽しめた。
それまでは正直言ってちょっと小難しかったから..


私たちが知らないだけで、テロのニュースの裏側には
こんな情報戦が山ほどあるんだろうなぁ。



« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ