サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 姪っ子とランチ & ピンクリボンTシャツ | トップページ | 那須へ »

乳がんの先輩 & セカンドの先生から

今日は朝から雨でちょっと憂鬱、でも
そんな気分を吹っ飛ばすくらい嬉しいメールが2通来た。


まずは、乳がんの先輩T子から。


  風船抱えてる人は、いつ爆発するかと、
  ハラハラ ドキドキするのは当たり前。
  風船持ってない人とは、緊迫感が違うはず。
  小心者なんかじゃないよ。


  ひとつひとつハードルを越えるしかないけど、
  なによりストレスを溜めずに《のほほ~ん》とね。


  早いような、長いような一年半でしたが、
  2年・3年・5年に向けて、
  もうひとがんばり。


ありがとうT子、あなたは私の目標だよ。
私もT子みたいに、ずっとずっと元気でいたい。


T子は術後12年で今もとっても元気。
それに、セカンドの先生に会わせてくれた恩人なの。



そして、そのセカンドの先生から。


  今日は朝から梅雨らしく雨模様ですが、
  いかがお過ごしですか。
  術後1年半経過し問題ないということで
  良かったと思います。
  これからも経過観察は長く続きますが、
  普段は忘れて心配し過ぎないことが大切です。
  聞きたいことがあれば遠慮なくメールして下さい。


本当に有り難い。私って幸せだなぁ。
先生、ありがとうございます。m(_ _)m



鳥越俊太郎さんの言葉を思い出した。
「がんを忘れず、でも忘れて生きる」


これからも、食事に気をつけて
ストレス溜めずに笑って過ごすぞーっ。\(^o^)/



« 姪っ子とランチ & ピンクリボンTシャツ | トップページ | 那須へ »

コメント

うんうん、これからも頑張っていこーねー。
免疫アップには、やっぱりアレよね。
「オワライ」!!
最近、バカリズムにはまってる私です~!!

詩乃さんへ

私もバカリズム、好きだよ。
「贈るほどでもない言葉」って最高に笑える。

これからもお互いに
笑って免疫力upupで行きましょう。

先輩のお友達とセカンドの先生からのメール、
とっても心強いものですね~^^

程よい緊張とリラックスが大事なんだなぁ~
と痛感します。
やっぱりストレス溜めないことなのね。

ちなみに私「ザ・パンチ」の
「お願いだから、〇〇してぇ~」にうけてますぅ。

大変遅くなりましたが、検診クリア、おめでとうございます。
ミルフィーユでお祝いしたんですね(^^)
病気のことを考えないというのは、私には
無理だと思うので、考えながら前向きに生きようと
思ってます。
毎日笑って過ごしたいですね。
そうそう、お笑い番組の力も借りて(^^)v

葉月さんへ

この2人のメールはホントに心強くて
とっても嬉しかった。感謝です。

やっぱりストレスは一番の敵ね。
これからも笑って過ごしましょ。smile

私も「ザ・パンチ」は大好き。
左の人の髪型や服装もウケルね。

みやびさんへ

ありがとう。m(_ _)m
お陰さまで無事クリアで嬉しいです。

>考えながら前向きに生きようと・・
そうだね、今はそれでいいと思う。
時が経てば少し気持ちに余裕も出来るだろうし。

笑うってホントに大事なんだよね。
私もいつも笑っていたいな。happy01

乳がんの先輩って頼もしい、ありがたい存在ですよね!私が初発の時は友達に誰もおらず、ネットデビューもせず・・・(ブログはじめたのは再発時)だったので、ほんとコドクだったな~。

ケセラセラさんのセカンドの先生ってほんとお手紙が丁寧!お忙しい方でしょうに。。。ありがたい存在ですね!

ちゃこちゃんへ

>ほんとコドクだったな~。
それは寂しかったでしょう。

先輩であるT子には、色々と
相談にのってもらったし、いっぱい励まされた。
ホントに頼れる先輩です。

セカンドの先生もね、めちゃくちゃ忙しい方なのに
こうしてちゃんとお返事くれるんですよ。
嬉しいです。心から感謝しなくちゃ。

おはようございます。

ケセラセラさんもとてもステキな人たちに囲まれているのね。セカンドの先生も素晴らしいし、先輩のT子さんにも相談出来るし、ますます良い関係が築いて行かれるんでしょうね。

今、お笑いブームでテレビ番組も多いよね。録画して昼間、一人で見て笑っています!(何度も見ちゃいます)

zeroさんへ

そうなんです、こんなに素敵な人たちに囲まれて
私は幸せモンです。(^^)
2人とも忙しいのにね。

笑うって本当に体にいいみたい。
私もレンタルしたお笑いのDVDを
何度も見ては笑ってます。
笑うって、単純に気持ちいいものね。happy01

同じ病気の先輩からの元気メールは大変嬉しいですね。そして、その人の存在自体が、自身への希望の光でもあります。そんな方が身近にいらして、ケセラセラさんはお幸せですよ。医師ともメールができるなんて、都会では信じられません。私が住んでいる県の産婦人科医は少ないので、手術も1ヶ月ほど待たなくてはなりません。それを了承した上で、治療にかかります。全国的に産婦人科医は少ないんですよね。あまり儲からないと聞きます。そんな理由で、専門の科を選んで欲しくはないですけれど…。
食事かぁ。私も気をつけねば…coldsweats01

ぴろろさんへ
この2人の存在は私にとっては
本当に有り難いです。

特にセカオピの先生とメールでやり取りできるなんて
ホントに恵まれた患者ですよね。
感謝しなければ..です。

福島県も産科医不足は深刻ですよ。
よくニュースになってますもん。
医療格差が無いようにと願うばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 姪っ子とランチ & ピンクリボンTシャツ | トップページ | 那須へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ