サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« きょうは.. | トップページ | 昨日より12度も低い気温 »

不思議な体験~幽体離脱

こんな話はキライという方は無視しちゃって下さいね。


去年の11月、
しこりの検査を始めて9日後の11日の朝方のこと。


その頃の私は、恐怖と不安の真っ只中。


毎晩、布団の中で
「乳がんだったら、どうしよう。
 この(しこりの)大きさなら中期?それとも末期?
 死んじゃうの?
 病気と闘える?
 自殺?」


そんなことばかり1人で考えては泣いていた。


朝方の、多分4時か5時頃。
突然、もの凄い力で上半身を引っ張られた。
巨大な掃除機で吸い込まれるような、そんな感じ。


気づくと、上半身が起き上がっていて、
寝ている自分自信が見えた。


まるで、ザ・たっちの「幽体離脱~」というネタみたい。
その時とっさに、このままじゃヤバイと本気で思った。


誰になのか、何になのか分からないけど、
とにかく、お願いしなきゃと思った。
でも、金縛りにあったような感じで声が出ない。


どうにか搾り出すようにして
「お願いですから、どうかお願いですからやめて下さい。」
とだけ声に出した。
実際、声が出ていたのかは分からない。


次の瞬間、ドサッと上半身が落ちるような感じで
気づくと寝ている自分に、自分の体に戻ったみたい。
起き上がって、咳き込む。
はぁ~生きてる。そう思った途端寝てしまった。


時間にすると、数十秒だったのか、もっと短いのか。


この話を姉にした時
姉は「分かるよ。私もなった事があるから。」と言った。
姉は霊感が強くて、信じられない経験をいっぱいしている。
母もそうだったから、子どもの頃から
ふ~ん、そんな事もあるんだぁ..くらいで、
別に気持ち悪いとか、変だとは思ったことがない。


そして姉がこう言った。
「良かったじゃない。そこでちゃんと言えたんだから。
もう大丈夫。その時、生きるって決まったんだから。」


こうして、今も私は生きている。
いや、生かされている。
そんな気がしてならない..感謝。


おまけ
抗がん剤治療が終わったことを姉に電話した時
「あ~、なるほどね。そういう事か..」
「ん?何?」
「ケセラセラが夢の中で笑ってたから
 何でだろうって思ってたのよ。」
さすがと言うか、おそるべし姉なのでした。



 今夜は
今夜はチャーハンといんげんのおひたし
チャーハンといんげんのおひたし

« きょうは.. | トップページ | 昨日より12度も低い気温 »

コメント

私には無関係な世界だけど^^;
すごい体験したのね~
しこりを自分で見つけて次の日に病院に行ったけど
爆睡してたもん^_^;
この度胸は何だろう。。。
結構小心者のくせに、眠る事に関しては誰にも負けないの(笑)

チャーハン美味しそう!
えび入り?かな?

ケセラセラさん、こんばんは。
私は、霊感を全く持っていないのですが、
時々、何か感じる時が、あるんですよね~。
やっぱり、マイナスな事を考えていると、
ダメなんですかね~。
マイナス方面に、心も体も
もっていかれちゃうんでしょうね~。
本当に生きている事、生かされている事に、
感謝!しなきゃいけませんよね~。
私も、あらためて、そう思いました。

ゆうゆうさん、いつもコメントありがとう。

私は霊感なんて無縁だったから、ホントに
自分でもビックリしたよ。
こんなことあるのかなぁって..

え~、チャーハンの具は、みじん切りにした
ピーマンとベーコンです。

びんいもさん、いつもコメントありがとう。

びんいもさんも何か感じる時があるのね。
私は滅多に無かったんだけどね。

>マイナス方面に、心も体も
もっていかれちゃうんでしょうね~。
私もそう思うんだけど..

こんな体験もあって、改めていろんな人に、
いろんな事に感謝の日々です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な体験~幽体離脱:

« きょうは.. | トップページ | 昨日より12度も低い気温 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ