サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 久々にT子と電話で話す & 明日は乳がんの勉強 | トップページ | 昨日の続き »

改めて乳がん講座

セカンドのN先生からのお誘いの言葉に甘えて
郡山市の市民公開講座にT子、K子と行ってきた。
私たちは郡山市民じゃないんだけどね..(^^;


講座は午後からなので、
早目に自宅を出て3人でランチタイム。(^.^)旦~


K子が運転手で、後部座席の私は楽チン。助かった。
ありがとうね、K子♪


お昼はサンドイッチとカフェオレ
お昼はサンドイッチとカフェオレ。


会場は郡山駅前のビル
会場は郡山駅前のビル。
最上階はプラネタリウム。


先日の検査についてのN先生からのメールに


=================================================
5月13日の市民講座は多くの方に乳癌のことを
知っていただきたく毎年テーマを変えて行っています。


多くの方に乳癌に関する情報を専門的な立場から
お伝えするのが目的ですから、時間があったら
ぜひおいでください。
=================================================


とあったので思い切って、図々しく参加させてもらった。


このメールを読んだとき、嬉しくて有り難くて
涙が出たよ。(ρ_;)


N先生とは昨年の暮れ、入院直前にT子の紹介で会って
45分もかけて丁寧に説明・触診してもらって
それで会計がたったの810円だったんだもの。
※12月18日の記事へ


講座の写真
午後から始まった市民公開講座「乳がん検診のすすめ」。
集まったのは60人くらいかな。
こういう講座をバックアップしてくれる町っていいな。
私の町じゃ絶対に無理だと思う。
乳がんだって事を大っぴらに話せない、
閉鎖的な所だからね。


パンフレット他の写真
受付でパンフレットとあけぼの会のティッシュ、
ブレストケアグラブ(自己検診用特殊手袋)をもらう。


会場に入ってすぐ、N先生が私に気づいてくれた。
ちゃんとお礼が言えて良かった。
誰もいなかったら、抱きつきたかったけど..(^^;


これで目的の半分は達成された感じ。


講座は、簡単に言うなら
「早期発見、早期治療!」
「マンモ検診の受診率目指せ50%!」

この2つに尽きる。


日本でのマンモグラフィ検診の受診率は、
欧米が70%なのに対して
わずか2.7%! この驚くべき低さ..
せめて、目指せ50%! だよね。


1990年、アメリカとイギリスでマンモグラフィが
導入されたことにより、乳がんによる死亡率が減少。


日本での治療成績は向上しているのに、死亡率は下がらない。
なぜか?マンモグラフィ検診の受診率が低いから..残念。


早期乳がん、小さな乳がんの発見意義は、
 乳がんでは死なない
 乳房を切除しなくて良い(温存術)
 費用が安く済む など


25年前に比べると、乳がん患者は2~2.5倍に増えている。
以前は30人に1人、今は20~25人に1人とも。
そのうち、1/3~1/4が死亡。悲しい現実だ。


早期乳がん → 早期発見 → 死亡率減少
  ↓
 治る確率が高い


この日の収穫は、一緒に行ったK子が
来週、マンモを受けると約束してくれたこと。
T子も私も嬉しかった。
1人でも多くマンモグラフィ検診を受けて欲しいもの。

いま元気な女性にこそ、この記事を読んで欲しい。
そして1人でも多くマンモグラフィ検診を受けて欲しい。
手遅れになって悲しい思いをしないために..

« 久々にT子と電話で話す & 明日は乳がんの勉強 | トップページ | 昨日の続き »

コメント

いいイベントに参加できてよかったですね。今日は母の日だし、女性の病気のことを考えるよいきっかけになる日ですよね。
残念ながら、わが町でもこういう催しはありません。こういうことに力を入れている自治体、素敵!将来性ありそうな気がする。
しかし、N先生と再会できてよかったですね。なにより、元気になった姿をお見せできて、最高の恩返しと思いました。
お友達もマンモをやってくれると聞いてうれしいです。みんななかなか他人事で、勧めても聞いてくれないものね。私も勧めてやってくれたのはたった一人だけです。

ケセラセラさん、こんばんは♪
マンモグラフィ検診の受診率が、わずか2.7%とは驚きですね(>_<)
もっともっと知って欲しいですね。
N先生にも会えてよかったですねー(^_-)
人目を気にせず、抱きついちゃえばよかったのに(笑)

それはそうと、私も郡山に行ったんですよ、昨日だけど。
春木屋でラーメン食べてきました(^^)v

よつばさん、いつもコメントありがとう。

きょうは参加して良かったと思ってます。
ちょっと悲しい現状が見えてきましたから..

N先生との再会は本当に嬉しかった。
泣きそうになっちゃった..(^^;

>みんななかなか他人事で、勧めても聞いてくれないものね。
ホントにねぇ..難しいね。
今やらないと後悔する人もがいるかもしれない
と思うと残念ね。

kachuaさん、いつもコメントありがとう。

まぁ、昨日郡山まで来たんですね。
私は今日、郡山駅前にいましたよ。

>人目を気にせず、抱きついちゃえばよかったのに(笑)
T子とK子に話したら、笑ってた..(^^;
そして、周りに誰もいなければね..だって。

N先生の穏やかな物腰がとっても良いんですよね。
T子も私も大ファンです♪

日本は2.7%ですか・・低すぎますよね。
やはり会社や自治体の健康診断にもっと組み込んだりの必要がありますよね。
再検査じゃないと受けないでは遅すぎる!!

N先生との再会はよかったですね♪
これからも、心強い味方って感じですね。

私も近所だったら、ぜひ、聞きにいきたかったな。
私のすんでいるところもまだまだ乳癌に対して
偏見があって・・・。以前にもお話しましたが、
私は周囲に自分が乳癌であることをカミングアウト
したんです。女性であるなら誰でもその危険が
あるのだから、みんな理解してくれると思っていた
んです。でも実際は、離れていく人も少なくありませんでした。「え~?乳癌なの?」ってまるで罪人を
見るような目で見られたこともあります。
癌ということを「特別な人」としてとらえる人も
多いです。そして、みんな、自分だけは癌にならないと
思っているから。
ま、私も、癌家系だから覚悟はしていましたけど
まさか乳癌になるとは思っていませんでしたから
他人の事はいえないんですけど。

キャンディさん、いつもコメントありがとう。

キャンディさんの言うとおり、義務化する必要が
あるような気がする。
じゃないと、悲しい思いをする人が
後を経たないものね。

N先生との再会はホントに嬉しかった。(^^)
マジで抱きつきたかったよ..

しのさん、いつもコメントありがとう。

私の周りでも偏見を持ってる人は多いよ。
例えば、姉の義姉たち。
彼女達に知れたら、もう大変なことになるからと
姉はすごい気を使ってる。

誰かが、がんだという噂を聞いたら
「○○さんは二文字(=がんのこと)だから
大変なんだわ」と小バカにしたように
言うらしいから。

>みんな、自分だけは癌にならないと思っているから。
確かにその通りね。
乳がんなんて自分とは無関係..
そう思ってたのにね。まさか!だよね。

>でも実際は、離れていく人も少なくありませんでした。
悲しいことだね。
それでも、1人でも多くマンモ受けて欲しいよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々にT子と電話で話す & 明日は乳がんの勉強 | トップページ | 昨日の続き »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ