サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 久々の手紙 | トップページ | きょうの採血&N先生からの返事 »

私にとってのブログの意味

去年の11月、しこりの検査中に
もしも、乳がんならブログに残そう。そう決めていた。


ブログを始めて最大の発見は、乳がんの仲間が
こんなにもいたのかという事実。


それから、彼女達からのたくさんのコメント。
何て言ったらいいか、これはもう一生の宝物だ。


コメントを読んでは、泣いたり笑ったり..
見ず知らずの人なのに、この連帯感は何だろう。


インターネットが無ければ、ブログを始めなければ、
今頃は禿げた頭と胸の傷を見ては落ち込んで
きっと、うつ病になっていたかもしれない。


互いに分かり合える安心感。
辛いのは自分だけじゃない、一人じゃない..
そう思えるだけで、どんなに救われるか。


このブログを読んでくださる方、
いつもコメントを下さるみなさん、
ホントにありがとう。


これからも、一緒に頑張りましょう。\(^.^)/



« 久々の手紙 | トップページ | きょうの採血&N先生からの返事 »

コメント

本当~~にその通り。
一人の闘いだったらどうなっていただろう?…とは
よく考えます。
身近な人のサポートもうれしいけど、やっぱりこの禿げ頭や手術の傷は体験した人でないとわかりませんよね。
バーチャルの世界のたくさんのお友達、年齢なんて関係なく、みんな同期生!
みんなでしっかりがんばっていきましょう。
いつかみんなで、「あんなときもあったね」と笑い合える日を夢見て、前向いて歩いていきましょう!
ケセラセラさん、こちらこそよろしくね!

毎日、落ち込んでふさぎこんでいる私に、ブログでもやったら~という相方の一言から、皆さんとの出会いが始まりました。それまでは、髪が抜けたと言っては泣き、少し歩いて息切れしたと言っては泣き・・の毎日でした。同じペースで治療されているケセラセラさんには本当に勇気をもらいました。そして、そこからめぐり合えた方たちにも感謝の気持ちでいっぱいです。こちらこそ、あがとうございます。そして、これからもよろしくです。
\(@^o^)/

よつばさんへ、いつもありがとう。

「頑張ってね」という言葉一つにしても、
体験者じゃないとその言葉の持つ重みが
違うように聞こえます。

特に私は1人暮らしなので、よつばさん始め
みなさんの支えが無かったら
絶対うつ病になってたと思う。

それを想像したら、怖いねぇ..

よつばさんの言うとおり、いつか笑って
振り返りたいです♪

キャンディさんへ、いつもありがとう。
毎日、落ち込んでふさぎこんでいたら
絶対うつ病になっちゃいますよね。
私も同じですよ。

こんなに素敵な仲間に出会えて、本当に良かった。
人って支えあって、繋がっているんですね。

>相方の一言から、皆さんとの出会いが・・・
まぁ、素敵な相方さんじゃないですか。
大切に&お幸せに♪

ケセラセラさん、こんにちわ。
本当にブログの仲間と出会わなかったら、今の私はありえません、最初の検診後の告知で貧血起こして倒れて、セカンドオピニオンでの初診では、触診さえ拒否、挙句の果てに主治医を怒らせ、まずは心療内科へ・・・
ヘタレな私が、精神安定剤と催眠誘発剤だけで過ごした3ヶ月、まさに今思い出しても、辛く苦しい日々でした。そんな中、夫の勧めで始めたブログにこんな仲間達が待っていようとは夢にも思いませんでした。
まだ、精神安定剤と催眠誘発剤は手放せませんが、随分と薬を減らす事も出来ました、最近では結構前向きに考える事も出来ます、それもこれも、一緒に頑張り励ましてくれる仲間がいるから、ケセラセラさん、これからも、共に頑張りましょう!

yukiminさんへ、いつもありがとう。
相当ショックだったんですね。
3ヶ月は長くて辛かったね、苦しかったね。

薬が減ってきたってことは、だいぶ
落ち着いてきたって証拠。良かった、良かった。

キャンディさんと同じで、
素敵なご主人じゃないですかぁ。

こちらこそ、これからもヨロシク♪

ケセラセラさん、こんばんは。
乳がんでは、ないのですが、いつもお邪魔させて
いただいてすみません。
乳がんも、私にとっては、他人事では
ないのですよね~。
女性の30人に1人、かかる病気と言われて
いますし、実際、乳がんの患者さんとも
仕事上、接してきただけに、本当に、
他人事ではありません。
でも、ブログを通して、いろいろな方の、生の声が聞けて、
本当に勉強になります。
本当の、辛さ、苦しみって、なった本人しか
わからないものですもんね。
自分が、病気になって、ガンになって、痛感
しました。
病名こそは、違いますが、これからもよろしく
お願いします。
私も、ブログを始めてよかったな~って、
思っています。
ところで、マンマ検診受けなきゃな~。・・・・・

びんいもさんへ、いつもありがとう。
>乳がんでは、ないのですが・・
いえいえ、いつでも大歓迎ですよ。

痛みや苦しみや悲しみって、本人しか分からない、
そのことを身をもって知ったような気がします。
病気になって、改めてしみじみ思います。

こちらこそ、これからもヨロシク♪

そうそう、検診ちゃんと受けて下さいね。

こんにちは
今日もみなさんのブログで元気を分けて
もらってます。ケセラセラさんは
いろんな、写真をのせているでしょ。
すごいなあ と思います。わたし傷跡を
まじまじと見れるようになったのは、つい
最近です。お風呂に入ってもずっと目を
そむけて見ないようにしてました。
小心者の私なので、ちゃんと記録に残している
方のブログにほんとに勇気をもらってます。
ありがとうございます。
 明日から3クール目が始まると思うと
またうつ気分になりますが、がんばらなきゃね。

Ruiさんへ、いつもありがとう。
入院前にネットでいろいろ調べたら、
結構みなさんが写真をアップしてるのを見て、
そうだ、私も記録として残しておこう..
それが写真を撮った理由です。

出来れば傷跡なんか見たくないけど、
毎日テープを張り替えてるからね、
いやでも見なくちゃならない。

>明日から3クール目が始まる・・・
頑張って♪でも、無理せずにね。

癌の告知を受けてるとたいていの人が欝になるといいます。私もその一人でした。時には周囲にやつあたりし、時には落ち込んで誰ともしゃべらない、ただ泣くばかり。ネットでのブログなるもので仲間をみつけ・・・初めてかきこみして、返事をもらった時は、それは嬉しかったです。私はひとりじゃない・・・って思いました。家族であれ、恋人であれ、友人であれ、やっぱり、この病気にはなったものでないとわからない辛さがあります。それも女性の大事な部分を失うという辛さは、失ったものでないと理解できないと思います。そして未来への恐怖。正直いって、私は自殺を考えていました。ビルの屋上にいったり、電車のホームにたつと、思わずとびこんでしまおうかという衝動に何度もかられました。でもそのたびに苦しいのは私だけじゃない、みんな、耐えて頑張ってるんだ、私だけが弱虫になったらダメだ、といいきかせて今日の私があります。頑張りましょう。私達が頑張って、ステージがどうであれ、乳がんの生存率をゼロにしましょう100%にしましょう!!

↑すみません。ゼロにしましょう!・・は間違いです!100%にしましょう!の方をとってください。

しのさんへ、いつもありがとう。
私もね、実を言うと「自殺」は考えましたよ。
告知されて、怖くて怖くて..
不安で夜になると泣いてばかり。

でも、しのさんが気付いたように私も、
苦しいのは自分だけじゃない..そう思えました。
だから今こうして、生きて闘ってるんですけどね。

しのさんも、辛かったでしょう、怖かったでしょう。その気持ち、分かるよ。

ここで良ければ、いつでもお越し下さい。
なんでも吐き出しちゃって下さい。

「乳がんの生存率を100%に」ですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私にとってのブログの意味:

« 久々の手紙 | トップページ | きょうの採血&N先生からの返事 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ