サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 術後3ヶ月 | トップページ | 食あたり!? »

CEF2回の差について~セカンドオピニオン

セカンドオピニオンのN先生とは
「疑問などがありましたら遠慮なく質問してください。」
の言葉に甘えてメールでやり取りさせてもらってます。


こんな関係有りなんでしょうか。心強い!


それで思い切ってN先生にも同じ質問をして、
回答を頂きました。v(^^)


------------------------------------------------
 化学療法はそのレジメン(使い方や療法の意味)によって
 投与法や投与回数が違っています。
 臨床試験で効果が確認できた方法にしたがっているので、
 CEFは6コースが標準で6コース行うことで試験で
 示された結果が得られると考えられます。


 では4コースでは意味がないかというと、そうではないと
 考えます。予測される効果よりは低くなる可能性が
 あるとしても、効果がないことはありません。


 4コースで良かったかどうかの判断は難しいと思います。
 仮に再発したとしても、6コース行わなかったからとは
 言えません。


 あくまでも4コースで大丈夫というのは医者の
 勘のようなもので科学的根拠はありませんが、
 その効果を信じ経過観察をきちんと行えば
 良いのではないでしょうか。


 体の調子が手術前のように戻るのは
 まだまだ先のことになると思いますが、
 無理をせず体を休めてください。
 ただし、リハビリ運動は継続して行ってください。


 分からないことがあったら、またメールください。
------------------------------------------------


「科学的根拠はありません」とバッサリ言われると
正直凹むけど、N先生の落ち着き払った物腰と
丁寧な話し方を思い出して妙に納得したりして..


今までも、そしてこれからも
 ・自分の選択が間違いでなかったと信じること
 ・何があっても受け止める強さを持つこと


なんちゃってネ..
強がらないと、やってられない時もある訳で..(^^;


乳がんで手術した事を一生抱えて生きていくんだもの..



« 術後3ヶ月 | トップページ | 食あたり!? »

コメント

ケセラセラさん、こんにちわ。
私もCEFの投与回数については、かなり悩みました。
何故6回で無くてはいけないのか、最後の1回を残して、もう止めてしまいたいと何度思った事か。
結局、家族の意見の意見に押し切られ始めた化学療法、来週金曜が最終日です、最後の一回を受けると決心した時のパパの喜び様を思い出しながら、頑張るつもりです。

>今までも、そしてこれからも
 ・自分の選択が間違いでなかったと信じること
 ・何があっても受け止める強さを持つこと

本当に、そうだな~って、思いました。(しみじみ)
もう、なんかそれしかないですよね~。
なんだか、あらためてそう考えていたら、
涙が出てきてしまいました。
う~、なんで、涙がでてきてしまうんだろ?
病気になって、ますます涙もろく
なってしまいました。

すごくいい先生に恵まれていますね。
この抗がん剤の治療だけでなくて、今は全て自分で納得してから治療を進めていく時代だから、ケセラセラさんのおっしゃる「自分の選択に間違いなかったと信じること&何かあっても受け止める強さを持つこと」が大事ですね。
この病気をして、みんなずいぶん強くなったものですね。

CEF4回の病院と6回の病院とでは、そうゆう根拠があるんですね…。私の病院では2年前までリンパ転移の個数によって4回か6回かに分かれてたみたいです。

これから、どんなことのなるかはわからないけど、後悔のない治療をしていきたいなって思います。何でも受け止める強さ…今の私にはまだないかも…。強くならなくちゃいけないですね~。

yukiminさんへ、いつもありがとう。
回数については、悩むところですよね。

私は主治医を信頼して、4回で終わったけど、
あんなに苦しくて辛い思いは二度としたくないって
心の底から思います。

来週金曜が最後の一回なんですね。
ご主人もきっとホッとしたことでしょう。
あと1回、頑張って~♪

びんいもさんへ、いつもありがとう。
いつでも信じられる自分でいるって
難しいかもしれないけど、1人暮らしが
私を強くしてくれたのかも..

常に前向きに進みたいですね。

>病気になって、ますます涙もろくなって・・
私もそうかも、びんいもさんのコメントを
読んでいたら涙が..(ρ_;)

よつばさんへ、いつもありがとう。
お陰さまで、先生に恵まれたと思っています。

自分で治療を選ぶなんて思ってもいなかったけど、
時代も変わったなぁと思います。

病気と闘うためには、どうしても
強くなっちゃいますよね。

ちゃこさんへ、いつもありがとう。
主治医を信じて、CEF4回を終えたので
あとは食事に注意して、免疫力アップと
行きたいですね。

>後悔のない治療をしていきたいなって・・
ホントにそうですね。
そして、悔いの無い、悔いの少ない
人生を送りたいですね♪

メールでDr.とやり取りなんて、凄く心強いですね!
羨ましいです。どうぞ、良い関係を続けていってください♪

そうですね、治療選択って最終的には自分自身で決める事ですものね、何があっても後悔しないように私も強い気持ちを持ちたいです!
って、最近弱音ばかり吐いてるんで(デヘヘ…)

ケセラセラさん主治医のDrもセカンドのDrもいい先生ですね。
 セカンドの先生のメールの答えは 誠実なものだな~と思いました。”仮に再発したとしても、6コース行わなかったからとは 言えません。”のところとかです。”・自分の選択が間違いでなかったと信じること”その辛い選択をした自分を責めないことが大事だと思います。 
 自分はこれで充分がんばっている それでいいじゃないですか。。私には夫も子供もいますが治療に関して口を出しませんでした。自分に口を挟む余地はない。と黙ってみてくれています。

ラムさんへ、いつもありがとう。
N先生のお言葉に甘えて、思い切ってメールして
良かったと思ってます。

先生には、「ご自愛下さい」なんてメールを
出しておきながら、返事はまだかなぁって
矛盾してますよね、私..(^^;

>何があっても後悔しないように・・
そういう気持ちを持ち続けられたら
きっとイイ人生を送れるんじゃないかと、
そう思いたいですね。

dekoさんへ、いつもありがとう。
N先生は、そう、dekoさんの言うように
冷静で「誠実な人」ですね。

初めてN先生に会ったとき、
「どうして乳がんになったんでしょう?」と聞いたら
「過去を責めても仕方ありませんよ」と
言われました。

それからは、その言葉が頭にずっとあって
事あるごとに、過ぎたことは仕方ないって
割り切って前に進むことが出来た気がします。

dekoさんのご主人もお子さんも
黙って見守ってくれてるんだね♪

こんばんは。
ケセラセラさんの真似して、先生に色々聞いてきました。お陰で吹っ切れた気がします。私も自分で決めたことに後悔しないように頑張る!!
しかし、DRとメールというのは、うらやましいですぅ。

キャンディさんへ、いつもありがとう。
色々聞けたみたいで、良かったねぇ。
楽になったでしょう。うん、良かった♪

自分の命だもん、後悔しないように
前向きに頑張らないとね。

DRとのメール、考えてみたら贅沢ですよね。
N先生を紹介してくれたT子に感謝。
そのT子からは、時々励ましのメールが来ますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CEF2回の差について~セカンドオピニオン:

« 術後3ヶ月 | トップページ | 食あたり!? »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ