サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 願わくは、美味しく健康に | トップページ | 人工乳房やパッドのこと »

告知、手術、初めての抗がん剤までを振り返って

手術が終わって、抗がん剤治療が始まってからは
前のようにネットで調べまくって、
体験記を読んでは落ち込んで泣くことは無くなった。

一番不安だったのは、告知を受ける前夜だったかも。
それまでは、泣いてばっかりいたから。

確かに乳がんと宣告されたのは、
チョーが付くくらいショックだったけど
敵の正体が分かってホッとしたって感じかな。

ぶっちゃけ、今でも「何で私が?」っていう思いは
頭の奥にこびり付いてるけど..

今はね、良くなるだけ、そう信じてるし、
「病は気から」って昔から言うじゃない?
たとえ三歩進んで二歩下がっても、
一歩前進なら大丈夫、問題なしでしょ。
下を見ても上を見ても切りが無いし..

最近ネットで調べていることは、
もっぱら、免疫に関すること。
乳がんなんて病気になると、
イヤでも今までの食生活を見直すもの。

« 願わくは、美味しく健康に | トップページ | 人工乳房やパッドのこと »

コメント

はじめまして、私も乳癌で11月に右乳房全摘しました。同じくらいの年齢で同じような切除だったのでコメントさせていただきました。約2ヶ月たちましたが・・・生活に困るような事は無いですね!呑気なせいか?マッサージもリハビリもやれるときにやれば・・・なんて、ただ心がけてるのはともかく気力!笑う事ですよね!免疫力UPの為には落ち込みは禁物ですね!お互いこれからの治療に頑張りましょう(いや・・・ぼちぼちとやりましょうかな?)
ひとつだけまだ右を下にして寝られません・・・主治医にもまだだめだよぉぉ~と言われました。

とのみこ様、初めまして。コメントありがとう。
私も、今のところ特に生活に困ることは無いけど、
運転は、まだ回りから止められてます。

>右を下にして寝られません
私も同じ。右を下にしたり、うつ伏せで寝たいって
思ってます。
お互い、笑って無理の無いよう頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 告知、手術、初めての抗がん剤までを振り返って:

« 願わくは、美味しく健康に | トップページ | 人工乳房やパッドのこと »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

CookClock (クッククロック)


♪リンク

無料ブログはココログ