サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

ログ

« 告知前夜 ~波のように襲ってくる不安 | トップページ | 友だちに話す »

■告知 ~現実は甘くなかった

11/30(木)15:00~ 210円
いよいよ検査の結果が出る日。
待合室で待つ。名前が呼ばれる。


担当のD先生。私より若いのか老けてるのか...
そんな妙なことが一瞬頭をよぎる。変なの...


D先生「先日の検査の結果ですが、残念ながら、がんが見つかりました」
 『残念ながらなんだぁ...』
不覚にも涙がボロっと出た。
年配の看護士さんが肩をさすってくれる。


D先生「切り取ったしこりを9つに分けて、その内5つから
がん細胞が見つかりました」
その写真とマンモグラフィの写真を見せて説明してくれた。


D先生「この状態では、温存手術はおすすめ出来ません」
わたし「万が一の時は、全摘でと思ってました」


  そう思ったのには訳がある。
   11月28日「ニュース23」の特集「がんを生きぬく 乳房再建の現実」を見て
   温存の言葉のイメージとは程遠い現実にショックを受けたからだ。
   これが温存手術なの?ひどいっ、外科医って残酷なことするなぁ。
   それが温存手術の写真を見た素直な感想だったから。

   乳房再建を強く望んでいた一人の女性の告白はショックだった。
   実の母の言葉、それは
   「せっかく五体満足に産んでやったのに..」だった。
   だから彼女は、再建して母親を見返してやりたいって。


わたし「ステージで言うとどの段階ですか?」
D先生「う~ん、0やⅠではないですね。」
  『ってことは、ⅡかⅢなのかなぁ...』

乳がんの病期
(ステージ)

解  説

ステージ0 腫瘍が乳管または乳腺に限局し、周囲の乳腺組織への※浸潤がない(上皮内癌、非浸潤癌)
ステージI

腫瘍の直径が2cm未満で、乳房外への転移がない

ステージII 腫瘍の直径が2~5cmで、腫瘍と同側のわきの下(片側または両側)のリンパ節に転移がみられる
ステージIII 腫瘍の直径が5cmを超えるもので、リンパ節への転移があり、周囲の組織への癒着やリンパ節内の癒着がみられるもの。
あるいは、腫瘍の大きさにかかわらず皮膚、胸壁、乳房より下流の胸部リンパ節への転移がみられる
ステージIV 腫瘍の大きさにかかわらず、乳房から離れた肺や骨などの臓器や組織、あるいは乳房から離れた部位のリンパ節への転移がみられる

※浸潤(しんじゅん)とは?
   炎症や悪性腫瘍(しゅよう)の発育の場が、隣接する
   組織中に侵入すること

~ 日本乳癌学会2000年9月のデータより ~


わたし「転移はあるんでしょうか?」
D先生「実際に見てみないと何とも言えませんね」
わたし「他の先生が見ても同じなんでしょうか?」
D先生「ガイドラインで決まってるし、はっきりがん細胞が出てますからね」
わたし「実は、セカンドオピニオンとして
  別の病院の乳腺外来に予約を入れてあるんですけど、
  キャンセルしたほうがいいですよね?」


   セカンドオピニオンとして、
   車で1時間ほどの所にある、総合病院の乳腺外来に予約していた。
   毎月1回、東京から、それはそれは有名な
   がんの専門医が来ているのだ。だから、
   予約が取れた時は、ラッキーって思ったんだけどね。


その先生のことを話すと
D先生「H先生が診ても、同じだと思いますね」
わたし「そうですかぁ...」
D先生「入院は、いつにしますか?」
わたし「えっ、まだ分かりません」
D先生「じゃ、家族の方と良く相談してください。
    来週、入院の日取りを決めましょう」

会計を済ませる。210円。
あんなに深刻な話なのに210円て...
高けりゃ高いで文句の1つも言いたくなるかぁ...


この日は妹が送迎してくれたんだけど、
妹もかなり動揺していたんでしょ、帰り道で信号を見落として
赤で突っ切ろうとしてね、ヒヤッとしたよ。


その夜、布団の中で思う。
 医者も辛い商売だよなぁ
 それにしても、かわいそうなおっぱい。
 赤ちゃんにお乳をあげることも無く、
 こんなに傷だらけにされて...

 そうだっ、抜糸はしなくていの?
 もう先生は乳房切除(全摘手術)だから、
 抜糸の事なんて、忘れちゃった?

翌日、セカンドオピニオンの予約をキャンセル。

« 告知前夜 ~波のように襲ってくる不安 | トップページ | 友だちに話す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187407/4431219

この記事へのトラックバック一覧です: ■告知 ~現実は甘くなかった:

« 告知前夜 ~波のように襲ってくる不安 | トップページ | 友だちに話す »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

CookClock (クッククロック)

  • CookClock (クッククロック) ♪

♪リンク

無料ブログはココログ